わんまいる(16)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day5->国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット【実食レポート211食目】

投稿日:2019年7月12日 更新日:

今日のわんまいる実食レポートは「国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット」です。

わんまいるでは、洋風、和風いろいろなメニューが5食セットの中にバランスよく登場しますが、今回は中華です。

おかずの入った真空パックを確認すると、すべてのおかずが湯せんで5分でした。

全部の袋を同じ時間、鍋に入れとくだけなので、これは楽ちんだわ。

保育園のお迎えから帰ってきて、お風呂の準備。

そして湯沸かしケトルでお湯を沸かし、鍋に注いで湯せん開始。

と同時に、小松菜とえのきのみそ汁も作ります(いつものやつです)。

えのきはパルシステムで届いたらすぐに使いやすいように切って、ジップロックの袋の中に入れて冷凍しています。

使うときはバラバラとお鍋の中にえのきを入れるだけ。

18時に保育園お迎えで、そこから帰ってきてフルにご飯作るのはマジでクタクタなんですが、湯せんだけでいいなら話はちがいます。

汁物作るぐらいなら余裕かな~って。

自分でもう一品作るなら、さすがのわんまいるでも不足しがちで、しかもすぐに火が通る葉物野菜がいいんじゃないかと思いますね。

小松菜は自分でザクザク切りましたが、パルシステムの冷凍ほうれん草パックとか乾燥ワカメとかをバラバラと入れてもいいですし、そこは工夫次第。

5分の湯せんが終わったら、火を止めて真空パックは鍋の中に放置し、5歳児といっしょにお風呂へ。

こうしておけば食べる直前まで冷めないし、何の問題もありません。

電子レンジの冷凍弁当ではできない芸当だわ。

今日のメニューをあらためてご紹介。

わんまいる
国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット
  1. 国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜
  2. 茄子の揚げ煮 味噌風味
  3. じゃが芋の煮ころがし

さーていただきます。

「このじゃがいもおいしい~キラやば~っ☆」

と、5歳児が即反応しました。

ちなみに「キラやば~」というのは、2019年のプリキュア「スター☆トゥインクルプリキュア」で、主人公の星奈ひかるちゃん(キュアスター)の口癖です。

テレビで見たセリフはすぐにマネします。子どものこういう模倣能力って、すごいですよね…

「お母さん、これお砂糖いれた?」

「ん~お母さんは入れてないよ」

「これ、けっこう甘いから好き~」

どれどれと食べてみると、じゃがいもはホクホクしていてうまい!

そして5歳児の言うとおり、じゃがいもにかかっているあんがかなり甘めです。

原材料ラベルを見たら、砂糖の表記。

もう一品の副菜の茄子の揚げ煮も、立派なナスにやっぱり甘めのあん。

メニュー名には味噌風味と書いてありますが、味噌のしょっぱさよりも、甘味の方が目立ちますね。

うーん、甘いおかず2品目か。

それぞれは美味しいんだけれど、バランス的に、もうちょっとしょっぱいのを食べたいかも。

メインの海鮮八宝菜には、プリプリのあさりと帆立、いか、しいたけと、歯ごたえや食感を楽しめる具がふんだんに入っています。

塩分は控えめで、かなりあっさりな味付け。

白ご飯にのせて中華丼風に食べてもおいしかったかも?

わんまいるのおかずが全体に甘めだったので、自分で作った味噌汁の塩気がおいしく感じました。

5歳児によると「今日のご飯は、おみそしるがいちばんおいしい~」とのことでした。

うんうん、お母さんもそう思うよ。

「あとね、わたしね、やっぱりお父さんとかお母さんが作ったやつのほうがおいしい~」

く~泣かせるセリフだわね~。さすがよくわかってるわね~。

5歳児でも、語彙が大人より少ないだけで、わかっていることはわかっているし、自分なりの感想も持っているんです。

子どもだましな…という表現がありますが、子どもだましにだまされないのも子どもなんだよね。

でもたまにはラクしたいんだよね(汗)

そうすれば、もっとたくさんお父さんやお母さんとお話ししたりいっしょに遊んだり出来るでしょ?

おいしさと味覚と地域差

それはそうと、今日のメニューも全体に甘い!という感じでしたね。

今日に限らずですが、わんまいるは(制限食ほどではないにせよ)塩分を抑えるように作られている分、おいしさを出すために、味付けを甘味に振っているという印象を受けました。

「社長は大阪の人だし、社長がOK出さないと商品化されないっていうし、これってわんまいるの社長の好みなんじゃない?」

というのが夫の弁。

「関西の味覚で育った人がいいって思うやつなんだから、こういう味付けになるんじゃない?」

たしかに…どんな味つけを美味しいと感じるかは、地域差も大きいかも。

たとえば仮にわんまいるのようなサービスを名古屋の会社が展開していて、名古屋風の味付けだったとしましょう。

味噌といえば赤味噌。味噌を使っていなくても全体にこってり濃い目だったとしたら?

それ以外の地域の人にとっては、たまに食べる名古屋風だからいいですが、じゃあこれを本当に続けて食べてどう感じるかというと…?という話と同じだと思います。

それでけっきょくわんまいるは評判通り「美味しい」の??

レンチンで解凍するより湯せんの方がずっと美味しいし、レンチンでは出来ないようなメニューもたくさんありました。

これだけのメニューをもし一から自分で作ろうと思ったら、10分や15分どころじゃありません。

しかも国産100%の肉・魚・野菜の品質は、さすがわんまいる自らアピールするだけあって、どれもこれも素晴らしいものばかりでした。

食宅便やワタミの宅食のような定番と比べてどちらが美味しいかと聞かれれば、わんまいると即答しますよ。

シェフが作っているというnoshと比べても、やっぱりわんまいると答えます。(noshはレンチンで水が出るのさえなくなればね…)

ですが、味の好みがわんまいるの社長・スタッフと同じでないと、印象が変わるかもしれません。

そのあたりの確認も含めて、一度はわんまいるを試してみる価値があると思います。

この味を体験しないまま、レンチンの冷凍弁当だけを選ぶのは本当にもったいない!

わんまいるは本当に値段が「高い」のか?

わんまいるは、送料も込みで考えると絶対的な価格は高いので、さすがに毎日のように使うわけにはいきません。

それは毎日大戸屋に行くようなものです。

でも、大戸屋とはちがって「家庭の食卓」が簡単に「自宅で」演出できます。

冷凍弁当のようにパッケージのまま食べたりしないし、器に盛り付けてからサーブするし、ほっこりおいしいし。

しかも、これだけ素晴らしい素材とお料理を湯せんだけで食べられるパッケージを「高い」と言いきっていいのかという疑問もあります。

ちゃんと作っていてこの価格に抑えているんだから、わんまいるって、もしかして「安い」んじゃないかしら?

今日は楽したい!というときに絞って使うと、かなり余裕の夜になるのはまちがいないですね。

味がどうだ、おかずがどうだという話だけじゃなくて、余裕がある(そして美味しい)夜とはどういうことなのかも、一度は体験していただきたいです。

そういう余裕も込みでのお値段なんだと思います。

というわけで、合計5日間、わんまいる中心の夕食にしてみましたが、いかがでしたでしょうか?

でもね、時短だ共働きだなんだかんだという前に、わたしは言いたいですよ。

「やっぱり、8時間労働(9時間拘束)が基本というのは長すぎ!!例外的な時短制度とかじゃなくて、時短の時間を基本時間にするぐらいでちょうどいい!」

「労働時間の短いドイツに、日本は完全に負けてるって!」

労働時間が短いドイツ人が、日本人よりも労働生産性が高い理由 | ライフハッカー[日本版]
労働時間が短いドイツ人が、日本人よりも労働生産性が高い理由 | ライフハッカー[日本版]

乗用車など機械製造業が盛んな国、ドイツ。同じモノ作り大国として、ドイツ人に親近感をおぼえる日本人は多いでしょう。ところが、働き方においてドイツ人と日本人は、ほぼ正反対であることはご存知でしょうか。ドイ ...

(それじゃあ、あとはうまくまとめておいてください!)

季節ごとに入れ替わるメニュー、ぜひお試しを!

さて、今回試したお得な「お試しセット」は季節ごとにメニューが入れ替わります。

今注文すると、今回レポートしたメニューとはまたちがうメニューが届きます!

わんまいるの実食徹底レポートを読む

2019/7/24

わんまいる(17)一品から頼めるお取寄せグルメ!国産牛合い挽き焼きハンバーグ&わらび餅【実食レポート215食目】

全国の厳選素材を社長自ら仕入れるわんまいるは、食事セットだけでなく、おかず単品やデザートも販売しています。 いわゆるお取り寄せグルメですね。 今回はわんまいるのハンバーグと、素朴な和のスイーツわらび餅についてご紹介しま~す。 お肉そのものの風味が生きるわんまいるのハンバーグ まずハンバーグから。 冷凍食品のハンバーグというと、もう味は決まりきっているというか、安い冷食だと「植物性たんぱく」でカサ増しされていたりして、味はほどほど…というのが定番ですね。 とりあえず腹は膨れるだけっていうかんじ? じゃあ味自 ...

続きを読む

2019/7/12

わんまいる(16)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day5->国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット【実食レポート211食目】

今日のわんまいる実食レポートは「国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット」です。 わんまいるでは、洋風、和風いろいろなメニューが5食セットの中にバランスよく登場しますが、今回は中華です。 おかずの入った真空パックを確認すると、すべてのおかずが湯せんで5分でした。 全部の袋を同じ時間、鍋に入れとくだけなので、これは楽ちんだわ。 保育園のお迎えから帰ってきて、お風呂の準備。 そして湯沸かしケトルでお湯を沸かし、鍋に注いで湯せん開始。 と同時に、小松菜とえのきのみそ汁も作ります(いつものやつです)。 えのきはパルシ ...

続きを読む

2019/7/9

わんまいる(15)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day4->北海道産 塩鮭のソテーセット【実食レポート208食目】

さて、今日の夕飯は、わんまいるの「北海道産 鮭のソテーセット」です! 冷凍弁当でも焼き魚系はハズレがなく、安心できるメニューでもあります。 鮭は大人から子供まで誰からも愛されるお魚ですね~。 しかもメニュー名にわざわざ「北海道産」と書いてあるわけで、北海道産ならではの味を楽しめるはず! よくある鮭の塩焼きではなく、鮭のソテーセットと書いてありますね。 ちょっとだけ攻めたメニューかな? 今日も保育園のお迎え18時で(まぁこれでも家庭生活的にはかなり遅いんですが)、先にお風呂を済ませちゃいましょうか。 お風呂 ...

続きを読む

わんまいる紀州うめどり

2019/7/6

わんまいる(14)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day3->紀州うめどりと国産筍の筑前煮セット【実食レポート207食目】

さて今日の実食メニューは、わんまいるの「紀州うめどりと国産筍の筑前煮セット」でーす。 「うめどり」と聞いて、「梅干しが挟んであるのかな?梅肉も一緒に煮たのかな?」と思ってしまいましたが、「紀州うめどり」という銘柄鶏の名前でしたっ。 先日の石見ポークといい今日の紀州うめどりといい、本当に当たり前のように銘柄肉が出てきますね~。 わんまいるの社長のフットワークの軽さのおかげなんですかね。 これだけプレミアムな食材が出てくると、価格的にも、高級路線に変わってしまった大戸屋がライバルになりそうだわ。 和のほっこり ...

続きを読む

わんまいる石見ポークソテー

2019/7/3

わんまいる(13)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day2->石見ポークのソテーセット【実食レポート203食目】

今日の実食メニューは、わんまいるの「石見ポークのソテーセット」です。 石見(いわみ)ポークと名前がついている銘柄豚。 それだけで素材のよさはわかるので楽しみですね! さて今日のメニューは… わんまいる 石見ポークのソテーセット 石見ポークのソテー 洋風卵とじ 国産ごぼうのサラダ おかずを選ぶときは保育園の給食メニューとちがうメインを選ぶ 昨日はあじフライで魚料理でしたが、今日はお肉を選びました。 なぜかというと、今日は保育園の給食がお魚だったので、昼と夜のメインを変えたかったからです! わんまいるは、1週 ...

続きを読む

わんまいるあじフライ

2019/7/2

わんまいる(12)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day1->鳥取県境港産あじのフライセット【実食レポート202食目】

今回の実食特集は、全国の新鮮素材を社長自ら買い付けるという、味自慢わんまいるの「鳥取県境港産 あじのフライセット」です。 わんまいるは、おいしいおいしいとあちこちで書かれていますが、じゃあそれを共働きのワーママが使ったらどうなるかというのを、斬りこんでレポートしていきたいと思います! 目次1 公式サイトのうたい文句とか受賞とかはどうでもいいから2 保育園のお迎えから、1日の第2ラウンドが始まる3 夕食の準備が湯せんで済むなら他のこともいろいろできる!4 お風呂を済ませた後、湯せんをスタート!4.1 準備は ...

続きを読む

2018/12/9

わんまいる(11)国産 真さばの塩焼きセット【実食レポート54食目】

「わんまいる」お試し11食目は「国産 真さばの塩焼き&副菜2品」です。 和食の定番メニューですね。 焼き魚の旨味を味わえるのでしょうか? 一度冷凍した根菜も、食感が保たれているのか気になるところです。 ゆいこいよいよ「わんまいる」は今回で最後の食事になりますが、はたして味はいかがでしょうか?

続きを読む

2018/12/8

わんまいる(10)麻婆豆腐セット【実食レポート53食目】

「わんまいる」お試し10食目は「麻婆豆腐セット」です。 麻婆豆腐が食欲をそそりますね〜! ゆいこ和食ばかりでなく、こちらのように中華風のメニューもあるので、飽きることなく食べられそうです^^

続きを読む

2018/12/7

わんまいる(9)最上まいたけの肉豆腐セット【実食レポート52食目】

「わんまいる」お試し9食目は「最上まいたけの肉豆腐セット」です。 最上まいたけはどのような味なんでしょう? ゆいこ牛肉もたくさん入っていて美味しそうですね^^ 副菜の「さつま芋とごぼうの甘辛炒め」と「鳴門わかめ入り酢の物」もあり、栄養バランスも考えられています。

続きを読む

わんまいる 三陸産 さんま黒酢煮セット

2018/12/6

わんまいる(8)三陸産 さんま黒酢煮セット【実食レポート51食目】

「わんまいる」お試し8食目は「三陸産 さんま黒酢煮&副菜2品」です。 さんまの黒酢煮は体に良さそうなメニューですね。どんな味なんでしょう? ゆいこ副菜も2つとも美味しそうです!

続きを読む

2018/12/5

わんまいる(7)紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ【実食レポート50食目】

久しぶりに登場した「わんまいる」実食の7食目は「紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ&副菜2品」です。 メインの梅肉はさみ揚げのインパクトが大きいですね〜! 揚げ物のサクサク感はあるんでしょうか? ゆいこ副菜にもカボチャやニンジン、ほうれん草など緑黄色野菜が多く使われていて、彩りも豊かです。 1食分の袋に入っているもの 1食分ずつ小分けにされています。 小分けにされている袋のサイズを測ってみました!横:20cm 縦:16.5cm 厚さ:4.5cm 電子レンジで温める宅配弁当・宅食(食事宅配)はプラスチック ...

続きを読む

2017/12/15

わんまいる(6)ベイクドチーズケーキ【実食レポート6食目】

わんまいるの実食の6回目です。今回はお試しセットとは別に注文していたチーズケーキです。わんまいるではおかずの他にお寿司屋丼もの、ヨーグルトやパン、スイーツまで扱っているんです。宅配おかずというか、なんでも取り扱う食品通販ですね。 おかずが総じて美味しかったわんまいるですが、デザートの実力はどうでしょうか? 目次 食べ方 ベイクドチーズケーキ実食 お勧め度合い ご注文はこちらから 食べ方 チーズケーキはこんな箱に4等分されて入っています。食べたい分をお皿に移し、ラップをかけて冷蔵庫で解凍します。 乾燥や臭い ...

続きを読む

2017/12/8

わんまいる(5)さんまの塩焼きセット【実食レポート5食目】

わんまいるの「おかずセット」、実食5回目、おかずセット最後の実食は秋刀魚の塩焼きセットです。冷凍庫にしまうときにやけに大きなさいずの袋があるな、と思っていたら秋刀魚でした。先日のさばの煮つけは絶品でしたが、こちらはどうでしょうか。食べるのが楽しみです。 目次 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 「さんまの塩焼き」実食!味の感想 美味しそうに見える盛り付け方 お勧め度合い ご注文はこちらから   冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 本日は副菜の2品が流水解凍、メインの魚のみ湯せん解凍です。 そ ...

続きを読む

2017/12/7

わんまいる(4)さばの煮つけセット【実食レポート4食目】

わんまいるの実食レポの4回目です。今回は初のお魚、さばの煮つけです。そういえば、お肉の冷凍ってよくあるけど、魚料理の冷凍ってあまり食べたことない。食感が変わってしまいそうで、自分でも料理したものを冷凍した事って今までにないです。どんな風に仕上がっているか楽しみです。 目次 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 「さばの煮つけセット」実食!味の感想 美味しそうに見える盛り付け方 お勧め度合い ご注文はこちらから 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 いつもはパッケージに解凍方法と時間が書いてあるのですが、今 ...

続きを読む

2017/12/6

わんまいる(3)焼きハンバーグセット【実食レポート3食目】

わんまいるの実食レポの3回目です。今日は待望の、みんな大好きハンバーグ!メニューには「焼きハンバーグ」とあるのですが、「煮込み」とか「デミグラス」とかじゃなく「焼き」。あまり聞いたことないのですが、はたしてお味はいかに。   目次 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 「焼きハンバーグセット」実食!味の感想 美味しそうに見える盛り付け方 お勧め度合い ご注文はこちらから 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 今回のハンバーグは湯せんの時間が前回の10分よりさらに長く、12分で、冷凍庫から出して食 ...

続きを読む

2017/12/5

わんまいる(2)黒豆がんも入りおでんセット【実食レポート2食目】

今回はわんまいるの実食の2回目です。前回のきのこの酢豚セットが美味しかったので今回も期待しています! 目次 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 「黒豆がんも入りおでんセット」実食!味の感想 量が物足りない人の為の簡単アレンジ お勧め度合い ご注文はこちらから 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 前回は湯せん解凍時間が短めの5分で、冷凍庫から出して食べるまでに15分かかりました。今回湯せん解凍が10分と長めのメニューです。 解凍時間と解凍方法は個別包装されたパックにそれぞれ記載されています。こちらのメニ ...

続きを読む

2017/12/4

わんまいる(1)きのこの酢豚セット【実食レポート1食目】

初宅配おかず(宅配食)レポです。まちに待ったわんまいるのおかずが届きました! 実際に思ったこと、気づいたことをありのままにレポートさせていただきます。 目次 注文内容 配達までの日数 箱のサイズと中身 賞味期限 冷蔵庫への収納 冷蔵庫から出してから食べるまでの時間 「きのこの酢豚」実食!味の感想 量が物足りない人の為の簡単アレンジ お勧め度合 ご注文はこちらから 注文内容 今回はお試しセットでさまざまなおかずを食べ比べてみたかったので、お試しセットを1つと追加でチーズケーキを注文してみました。デザートまで ...

続きを読む

わんまいるを徹底調査!もっと詳しく見る

わんまいる徹底調査:「美味しい」評判は本当か?日本全国の新鮮素材で老舗の料理人が手作り!

わんまいるは、平成17年、高齢化と国の食糧自給率減少に取り組むために、全国各地域の名産品や特産品を使ったお惣菜などを1品から購入できる宅配サービスとして始まりました。 専属の栄養士が考えた手作りおかず ...

共働きファミリーの時短夕食レポ【わんまいる編】一覧

わんまいる石見ポークソテー
わんまいる(13)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day2->石見ポークのソテーセット【実食レポート203食目】

今日の実食メニューは、わんまいるの「石見ポークのソテーセット」です。 石見(いわみ)ポークと名前がついている銘柄豚。 それだけで素材のよさはわかるので楽しみですね! さて今日のメニューは… わんまいる ...

わんまいる紀州うめどり
わんまいる(14)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day3->紀州うめどりと国産筍の筑前煮セット【実食レポート207食目】

さて今日の実食メニューは、わんまいるの「紀州うめどりと国産筍の筑前煮セット」でーす。 「うめどり」と聞いて、「梅干しが挟んであるのかな?梅肉も一緒に煮たのかな?」と思ってしまいましたが、「紀州うめどり ...

わんまいる(15)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day4->北海道産 塩鮭のソテーセット【実食レポート208食目】

さて、今日の夕飯は、わんまいるの「北海道産 鮭のソテーセット」です! 冷凍弁当でも焼き魚系はハズレがなく、安心できるメニューでもあります。 鮭は大人から子供まで誰からも愛されるお魚ですね~。 しかもメ ...

わんまいる(16)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day5->国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット【実食レポート211食目】

今日のわんまいる実食レポートは「国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット」です。 わんまいるでは、洋風、和風いろいろなメニューが5食セットの中にバランスよく登場しますが、今回は中華です。 おかずの入った真 ...

よく読まれている記事

美健倶楽部(3)鶏肉のソテーバルサミコ酢ソース【実食レポート43食目】

「美健倶楽部」お試し3食目は「鶏肉のソテーバルサミコ酢」です。 「鶏肉のソテーバルサミコ酢」というのは珍しい料理ですね! ゆいこ初めて食べるので、ワクワクします。 「青菜のミルクソース」はシチューのよ ...

ワタミの宅食(8)<いきいき珠彩>卵焼き甘酢あんかけ弁当【実食レポート142食目】

ワタミの宅食の<いきいき珠彩>「卵焼き甘酢あんかけ」を食べてみます。 お酢が効いていて、肉厚の油揚げとマッチしていました。 豚肉や春雨、きくらげ、グリンピースと具沢山で食べ応えがある主菜でした! いつ ...

わんまいる(4)さばの煮つけセット【実食レポート4食目】

わんまいるの実食レポの4回目です。今回は初のお魚、さばの煮つけです。そういえば、お肉の冷凍ってよくあるけど、魚料理の冷凍ってあまり食べたことない。食感が変わってしまいそうで、自分でも料理したものを冷凍 ...

ワタミ10まごころ全体
ワタミの宅食(10)豚肉の人参たまねぎ炒めとコロッケ【実食レポート144食目】

今日の実食は、ワタミの宅食の通常コース(まごころおかず)「豚肉の人参たまねぎ炒めとコロッケ」です。 ワタミの宅食には3つのコースがあり、おかずが少ない順に「まごころ手鞠(てまり)」「まごころおかず」「 ...

ニチレイフーズダイレクト(4)肉じゃがとおかず5種【実食レポート49食目】

「ニチレイフーズダイレクト」お試し3食目は「肉じゃがとおかず5種」です。 「肉じゃが」がたっぷり入っていて、食べ応えがありそうです! ゆいこ副菜にもたくさんお野菜が使われていて、栄養バランスが良さそう ...

ここから選べばまちがいない!定番おすすめクリック早見表↓↓

nosh-ナッシュ
【ここがイイ!】
シェフ・板前が作った美味しい独自メニュー。肉・魚・野菜の品質が高い!
【ここはウーム】
野菜が多い分、解凍で水が出やすく、せっかくの味付けが薄まることも。

もっと詳しく見る

ワタミの宅食
【ここがイイ!】
顔なじみのスタッフが毎日手渡してくれる安心感。全店直営店。
【ここはウーム】
週単位でしか頼めず、1日だけの利用は不可(1日休みにしても課金)。

もっと詳しく見る

ウェルネスダイニング
【ここがイイ!】
副菜・野菜が充実。食材に深く染み込んだ味はかなり美味。
【ここはウーム】
欠点らしい欠点が見当たらない。実はかなり穴場的なすぐれたサービス。

もっと詳しく見る

食宅便
【ここがイイ!】
1食の価格が安く、コースが豊富。定期・単発を選べて使いやすい。人気No.1。
【ここはウーム】
品数多い分1品の量が少ない。ハサミがないと解凍・開封できず地味に不便。

もっと詳しく見る

わんまいる
【ここがイイ!】
社長自ら全国の新鮮食材を買い付けに飛ぶ等、味への取り組みが圧倒的でおいしい。
【ここはウーム】
高品質な食材を仕入れ、手間ひま掛けている分、絶対的な価格は高い。

もっと詳しく見る

ヨシケイの楽らく味彩
【ここがイイ!】
直接配達で送料無料。1食の単価が圧倒的に安くて使いやすい。
【ここはウーム】
1食のおかずを丸々まかなうにはサイズが小さく、あくまで補助的なもの。

もっと詳しく見る

ベルーナグルメ宅菜便
【ここがイイ!】
宅急便で届くサービスの中では最安の10食セット。家庭的な味。
【ここはウーム】
配達日が毎月10or25日前後に10食配達と決まっており、日時指定も不可。

もっと詳しく見る

スギサポdeli
【ここがイイ!】
あっさり目だが美味しい。制限食に絞った分かりやすいコースでやわらか食もある。
【ここはウーム】
制限食に絞っているので、健常者の時短目的には合わない。

もっと詳しく見る

つるかめキッチン
【ここがイイ!】
実はウェルネスダイニングとまったく同じ製造供給元で若干安い。
【ここはウーム】
お試しコースがない。定期コースはいつでも解約可とはいえ敷居が高い。

もっと詳しく見る

美健倶楽部
【ここがイイ!】
汁物とご飯付きでカロリー制限OK。ほぼ無添加は驚異的。
【ここはウーム】
出汁を効かせているとはいえ、味付けは全体にかなり薄めで物足りなさも。

もっと詳しく見る

ニチレイフーズダイレクト
【ここがイイ!】
冷凍食品大手の通販。スーパーで買い物する代わりに単発で使いやすい。
【ここはウーム】
5,000円以上の送料無料ラインを超えるための無駄遣いには注意。

もっと詳しく見る

おまかせ健康三彩
【ここがイイ!】
食品メーカー大手の通販。おかずごとにパッケージを切り離して別々に利用OK。
【ここはウーム】
お試しセットはかなりお買い得だが、通常コースはメニューのわりに高め。

もっと詳しく見る

マッスルデリ
【ここがイイ!】
ボディビルレベルのトレーニングにも応えられる圧倒的なたんぱく質の量。
【ここはウーム】
トレーニング前提で味はかなりしょっぱめ。品数は少なく大味な食後感。

もっと詳しく見る

セブンミール
【ここがイイ!】
コンビニのイメージとは裏腹に、野菜多く保存料不使用で結構ヘルシー。
【ここはウーム】
ふだんの移動圏内にセブンイレブンがないと、店舗受取がかなり不便。

もっと詳しく見る

-わんまいるの実食レポート, 実食徹底レポ
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.