わんまいる(1)きのこの酢豚セット【実食レポート1食目】

投稿日:2017年12月4日 更新日:

初宅配おかず(宅配食)レポです。まちに待ったわんまいるのおかずが届きました!
実際に思ったこと、気づいたことをありのままにレポートさせていただきます。

わんまいる酢豚セット

注文内容

今回はお試しセットでさまざまなおかずを食べ比べてみたかったので、お試しセットを1つと追加でチーズケーキを注文してみました。デザートまで注文できるなんて便利だなぁ、と思いつつ、味については未知数です。

宅配おかずのサービスでデザートが販売されているのって実はすごく珍しいんです!チーズケーキの実食については別の記事で行いますのでそちらもご期待ください。

配達までの日数

今回、月曜日に注文し、金曜日に受け取れました。配達まで4日間ですね。当然ですが、地域や注文した時間帯によって配達までの期間は前後しますので、あくまで参考程度に考えてください。

某大手通販サイトに慣れていると、次の日に送られてくることが多く、少々間隔がおかしくなっているかもしれませんが、4日で届くのはまずまず早いとみていいでしょう。配送はヤマトさんでした。時間帯の指定ができるのがポイントですね

 

箱のサイズと中身

私がこちらの荷物を受け取ってみてまず思ったことが「え、箱大きくない?」でした。注文したのは5食分+デザート1がつそんなに容量を食うものなのか。

わんまいるの箱

因みに箱の大きさは (奥行)25cm×(幅)36cm×(高さ)17cm。

どきどきしながら開けてみたところ、うん、やっぱ結構中身スッカスカだよね。

中身はこんな感じ

  • 手作りおかずセット:一食ずつコブクロに入ったのが、さらにまとまって大袋に入ってます
  • チーズケーキ:箱に入ってます
  • 伝票:注文内容と価格が記載されています
  • 挨拶状:わんまいる代表からの挨拶が記載されています。代表の人となりからわんまいるの成り立ちまでが2枚の紙にぎっしり書かれています。わんまいるというサービスが出来るまでの経緯、食への拘り、美味しさの追及が熱い思いと共に言葉にされています。興味ある方はぜひ。
  • わんまいるのこだわりポイント
  • 献立表
  • 紹介冊子

いろいろ入ってるな。

 

賞味期限

今回のおかずの賞味期限は2018/3/4となっていました。届いたのが2017年10月27日でしたので、賞味期限まで約4か月程です。期間がたっぷりとあるので安心できますね

 

冷蔵庫への収納

時間がないのでとりえずこのまま箱のまま冷凍庫へ!と思ったところで問題発生。

段ボール大きすぎて冷凍庫に入りません!仕方がないから食べ物だけだしてしまいました。忙しい時には箱のまま冷凍庫に入れられるのって地味に便利なんですけどね。まぁ、仕方ないです。

そして、袋のまま入れても、個別でパックされているから収まりがちょっと悪いですね。我が家は冷凍庫にものをあまり入れないのであまり問題はありませんが、普通のご家庭ではちょっとしまうのに困るかも?冷凍庫には十分なスペースを確保しておきましょう。

 

段ボール箱の大きさはそのまま冷凍庫に収納可能なサイズにして欲しい。

冷蔵庫から出してから食べるまでの時間

実際に食べるまでの時間はどのくらいかかるのでしょうか?検証してみました。今回のおかずは2品が湯せん、1品が流水解凍。解凍方法は個別にパッケージに書いてあります。

ちなみに一食分はこんな感じで袋にまとまって入っています。

作業の手順は

1.お湯を沸かす

2.流水解凍のものは水にさらす→ボールにつけておいて時々水を変えながらもむと上手く解凍できました

3.沸騰したら湯せん解凍のおかずを入れる。タイマーをセット

4.ご飯をよそう

5.解凍したおかずをお皿に移して完成!→必ずパックの周りを拭いてからお皿に移しましょう。水滴が垂れてしまいますよ。

 

たかがこれだけなのですが、15分ほどかかりました。解凍時間が湯せんで5分でも、お湯を沸かす時間もありますから意外とかかりますね。そして真空パックなので、お皿によそわないと食べれないですしね。今回は解凍時間が5分のものでこれだけかかったので解凍時間が長くなれば必然的にもっと長くなります。

レンジでチンのお弁当よりははるかに準備に手間がかかっている。

「きのこの酢豚セット」実食!味の感想

さてさて、ここまで少々マイナス点が強調されているようにも見えますが、一番大事なのは味ですよね!

本日のメニューは

  • 主食:石見ポークを使用したきのこの酢豚
  • 副菜1:キャベツと人参のツナ和え
  • 副菜2:じゃが芋と高菜の粉ふき炒め

の3品です。 (ご飯はセットになっていないので自分で用意します。汁物が欲しい方も解凍中に自分で用意しましょう)

 

キャベツと人参のツナ和え

まずは副菜のキャベツと人参のツナ和えからいただきます。これは、ゆずの風味がいいアクセントになっています。ゆず醤油で和えているんですね。

ちょっと水っぽい感じもしますが、味の組み合わせが珍しく、これはこれであり。普通に美味しい。

 

じゃが芋と高菜の粉ふき炒め

見た目がペーストに近く、ちょっと、と思ったのですが、口に入れた瞬間広がる高菜の味!高菜漬けとじゃがいもを合わせるとこんなに合うのか!高菜の塩分が効いていて、かなり味が濃い。これは自分でも作ってみたい!個人的には、芋の形がもう少し残っている方が好きですが、味は文句なし!

 

石見ポークを使用したきのこの酢豚

そして最後にメイン。きのこがたっぷり入った酢豚。お肉が3かけだけなのが少し寂しいけど、さてお味は?

こちらも甘酸っぱい酢豚のタレがしっかり具材にからみ、しっかりした味で満足。味も申し分なし!

 

正直こんなに味のレベルが高いとは思っていなかったのでびっくりしました。

ファミレスやコンビニよりずっと美味しいし、身体にもよさそう。冷凍食品というよりは今はやりの「お取り寄せ」と考えた方がいいと思います。そうすれば価格も納得です。

量が物足りない人の為の簡単アレンジ

味はばっちりのわんまいるのおかずですが、全体的に量は少な目です。私は小食な方ですが、その私にとって「丁度いい」、または「ちょっと足りないかな?」と思わせるくらいくらいでしたので、男性は特に足りないかと思います。

そこで、アレンジを少々考えましたのでよかったら参考にしてください。

 

アレンジといっても特別な事は何もしませんし、特別なものも使いません。元の味を変えずにすぐに手に入る食材を使用して簡単にかさ増しします。

 

「じゃが芋と高菜の粉ふき炒め」+キャベツ(レタスや他の葉野菜でも可)

味が濃い目についているので、キャベツやレタスなどの葉野菜をちぎって和えるだけです。コンビニのカット野菜やサラダを混ぜてもいいです。サラダを混ぜる場合はもちろんドレッシングは加えないでくださいね。

 

石見ポークを使用したきのこの酢豚+豆腐

豆腐をレンジで1分加熱し、豆腐の上に酢豚を載せるだけ。豆腐のサイズはお好みでどうぞ。

 

カロリーをあまり増やさず、手間をかけずのかさ増しです。カロリーを気にしていない方はご飯の量で調整してください。

 

お勧め度合い 4.5(最高5)

 

石見ポークを使用したきのこの酢豚 キャベツと人参のツナ和え じゃが芋と高菜の粉ふき炒め
味の評価 4.6 4.1 4.8

味に文句なしでしたので、ぜひお勧めしたいです。何より食品の組み合わせ方も面白く、おかずの研究を常に続けている感じがしてよかったです。自分が食事を作る時のメニューの参考にもなります。

これは他のメニューも期待できそうです。次回は黒豆がんも入りおでんセットの実食をしますので、そちらもぜひチェックしてみてください

 

ご注文はこちらから

わんまいるに興味をお持ちの方、ぜひお試しセットをどうぞ。3品のおかずがセットになった「おかずセット」以外に、さまざまなおかずやデザートが一品からでも購入可能です。

 

わんまいるの詳しい紹介を読む

わんまいる徹底調査:「美味しい」評判は本当か?日本全国の新鮮素材で老舗の料理人が手作り!

わんまいるは、平成17年、高齢化と国の食糧自給率減少に取り組むために、全国各地域の名産品や特産品を使ったお惣菜などを1品から購入できる宅配サービスとして始まりました。 専属の栄養士が考えた手作りおかず ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-わんまいるの実食レポート
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.