「食のそよ風」の口コミ・評判は?介護事業のユニマット社発!栄養バランスの整った宅配弁当!

2019年10月22日

食のそよ風

食のそよ風は、バラエティ豊かなミニサイズのおかずセットを自宅に届ける宅配の冷凍弁当サービスです。

食のそよ風を運営するユニマット社は、介護事業を中心に、デイサービスやショートステイ、有料老人ホーム、レストランやカフェ等の手がけてきましたが、自宅でも食べられる食事サービスの展開をスタートしました。

国産素材にこだわる「国産プレミアム」コースや、コストパフォーマンス重視の「プチデリカ」コース、そして凍結含浸法(とうけつがんしんほう)という技術を使ってやわらかく調理した高齢者向けの「そよ風のやさしい食感」コースがラインナップしています。

食のそよ風の冷凍弁当に関する口コミ・評判は?

最近は在宅で仕事する人も増えたため、利用者が増えているようです。ヘルシーで美味しいという口コミが多かったですね。

都度購入の送料が高い!という口コミが何件か見受けられたので、一度に頼む際はまとめて頼むかコースセットを頼んだほうがいいかもしれません。

量は少なめという口コミが多め・・・!?

食のそよ風のパッケージは、15センチ×15センチという、折り紙とほぼ同じ大きさです。

だいすけ
他社の宅配弁当に比べると、やや小ぶりです。

実際に食べてみるとお弁当というより、おかずセットというか、お惣菜セットに近いです。

これだけで1食まかなうというよりも、自分で作った料理の作り置きがあるけどそれだけでは足りない…というような場合に、食のそよ風はピッタリかもしれません。

だいすけ
他社のサービスの味に飽きてしまったときに、目先を変えてちがう味を楽しんでみるのにもいいかもしれませんね。

冷凍弁当は総じて冷蔵庫のスペースをとってしまうため、一人暮らしの方であまり冷凍庫が大きくない方には逆に使いやすいと思います。

食のそよ風の冷凍弁当を実際に食べてみました!

食のそよ風には、『国産プレミアム』・『プチデリカ』・『やわらか食』の3種類のお弁当があります。

mealee編集部ではそれぞれ食べてみましたので、そちらを写真付きでご紹介させていただきます。

<国産プレミアム>鯖の南蛮漬け弁当

こちらは食のそよ風が国産食材にこだわった国産プレミアムシリーズの「鯖の南蛮漬け弁当」です。

お箸で触ったさいも、かなり身がしっかりしているのがわかりました。お野菜もふんだんに使われており、味も非常においしく食べることが出来ました。

国産プレミアム鯖の南蛮漬け弁当

ただしボリューム感が少ない感じはいなめないので、お麩などの具材がもう少し多めでもいいのかなという感想となりました。少食の方なら大丈夫ですが、ある程度量が欲しい方の場合はこれ以外にも何か用意する必要があるかもしれません。

<プチデリカ>鮭のちゃんちゃん焼き風弁当

こちらは食のそよ風のメインシリーズとなるプチデリカの冷凍弁当となります。

電子レンジであたためるだけで食べれるので、火を使わずに準備できるため、高齢者だけの世帯や小さいお子様のいる家庭でも人気です。

食のそよ風プチデリカ鮭のちゃんちゃん焼き風弁当

食のそよ風プチデリカ鮭のちゃんちゃん焼き風弁当

お弁当の内容は、鮭のちゃんちゃん焼きがメインで、副菜としてほうれん草のお浸しと豆の甘煮でした。

副菜とちゃんちゃん焼きに使われている野菜は非常に甘味があり、美味しく感じられました。メインのちゃんちゃん焼きも美味しかったのですが、身が少し小さめな点だけが残念です。

カロリーが110kcalと非常に低いので、ダイエット中の方にもおすすめ出来る内容となっています。

<やわらか食>たらの西京焼き弁当

こちらは「そよ風のやさしい食感」シリーズのたらの西京焼き弁当です。いわゆるやわらか食になっており、噛む力や飲み込む力が気になり始めた方向けに、凍結含浸法によりやわらかく仕上げたお弁当となっています。

やわらか食のたらの西京焼き弁当

やわらか食のたらの西京焼き弁当

副菜はそら豆で、かぼちゃソースがかかっていて新しい感じです。もう1つの副菜のじゃがいもと人参はツナソースでこちらも毎日食べても飽きさせない努力を感じます。

メインのたらの西京焼きもとてもやわらかく、味付けも美味しく食べきることができました。

すべて舌と上顎で潰せるくらい柔らかいおかずとなっており、お魚も骨が取り除かれていたり、そら豆も皮が剥かれていて、安心して食べられました。

高齢者だけでなく、お子様でも食べやすいかもしれませんね。

【編集部レポート】食のそよ風のお弁当を食べてみました!

2020/10/30

食のそよ風(6)<国産プレミアム>鶏肉のカレーソースがけを食べてみました!【宅配弁当レポート273食目】

今日の実食メニューは、食のそよ風の「国産プレミアム」コースの「鶏肉のカレーソースがけ」です! だいすけ「国産プレミアム」というのは、国産の食材にこだわって作られた、食のそよ風の最上位クラスのコースです。 高級感のある黒い袋の中に、お弁当が入っています。 袋の左下をハサミで切って電子レンジへ。 レンチンしている途中で、早くも美味しそうなカレーソースの匂いがただよってきました! 解凍が終わり、袋から出してみると、目の前で黄金の光を放つカレーソース。 においをかいでいるうちに、ますますお腹が減ってしまいました! ...

続きを読む

2020/10/30

食のそよ風(5)<プチデリカ>豚肉と野菜のオイスター炒めを食べてみました!【宅配弁当レポート272食目】

   今日の実食メニューは、プチデリカのスタンダードコース「プチデリカ」シリーズの「豚肉と野菜のオイスター炒め」をいただきます。 だいすけ全体的に、他社製の冷凍弁当の80%くらいの大きさですが、見た目はおいしそうです。 主菜のボリュームが、思った以上に多く、味もしっかりついています。なのに食塩の塩分量が1gというのが驚異的です。 料理の見た目も赤や黄色を使っており、華やいだ雰囲気になり、見た目でもボリューム感を出しています。 おいしかっただけに、もう少したくさん食べたかったです… それではいつものように成 ...

続きを読む

2020/10/30

食のそよ風(4)<そよ風のやさしい食感>すき焼き弁当を食べてみました!【宅配弁当レポート271食目】

今日の実食メニューは、食のそよ風の嚥下食である「その風のやさしい食感」の「すき焼き弁当」です。 だいすけ飲み下すのが困難な方でも、すき焼きを味わえるようにやわらかく作られた嚥下食です。 電子レンジで解凍して、袋をハサミで切るだけの簡単調理です。 牛肉が、咀嚼しなくても飲み下せるように細かくちぎれており、しかも歯ごたえもたいへんやわらかいです。 副菜もただやわらかく煮込んであるというのではなく、特別な調理法で具の形を保ちつつも、かんでみると、とても軟らかいです。 食感があまりお肉という感じがしないので、健康 ...

続きを読む

2020/10/30

食のそよ風(3)<国産プレミアム>鯖の南蛮漬け弁当を食べてみました!【宅配弁当レポート270食目】

今日の実食は、「食のそよ風」が発売している国産食材にこだわった「国産プレミアム」シリーズの「鯖の南蛮漬け弁当」です。 ゆいこパッケージもプレミアム感が漂っています! 左下をハサミで切り、電子レンジで温めると完成です! まずはメインの鯖の南蛮漬けから食べてみましょう。 立派なサバが使われています! ラベルを見ると国産と書いてありました。 人参や玉ねぎなどの野菜が使われたあんがたっぷりかかっていて、サバとよく絡み美味しかったです。 副菜のほうれん草はかにかまがアクセントになっていて、美味しく食べられました。 ...

続きを読む

食のそよ風プチデリカ鮭のちゃんちゃん焼き風弁当

2020/10/30

食のそよ風(2)<プチデリカ>鮭のちゃんちゃん焼き風弁当を食べてみました!【宅配弁当レポート269食目】

今日の実食は、「食のそよ風」が発売しているプチデリカの「鮭のちゃんちゃん焼き風弁当」です。 ゆいこプチデリカは、食のそよ風のメインとも言えるシリーズです! このようなパッケージに入っているので、左下をハサミで切り、電子レンジで温めて完成です! 鮭が少し冷たかったので、20秒ほどプラスするとホカホカになりました。 蓋がないので、副菜の豆が他のおかずに入ってしまっているのは少し残念ですね…。 まず、副菜のほうれん草を食べると、ゆず風味で美味しかったです! 冷凍でもしっとりしすぎていることがなく、ちょうどいい硬 ...

続きを読む

やわらか食のたらの西京焼き弁当

2020/10/30

食のそよ風(1)<そよ風のやさしい食感>たらの西京焼き弁当を食べてみました!【宅配弁当レポート268食目】

今日の実食は、「食のそよ風」が噛む力や飲み込む力が気になり始めた方向けに、凍結含浸法によりやわらかく仕上げた「そよ風のやさしい食感」シリーズの「たらの西京焼き弁当」です。 ゆいこ見た目は普通のお弁当に見えますが、果たして…!? まず、このようなパッケージに入っているので、袋から出します。 ラップをかけて、規定の時間温めると完成です! たらが少し冷たかったので、20秒ほどプラスするとホカホカになりました。 まずは副菜のそら豆から食べてみます。 かぼちゃソースとは斬新で、ほくほくのそら豆とよく合っています。 ...

続きを読む

食のそよ風の料金・コースについて

食のそよ風は、それぞれコンセプトの異なる3つのコースから選べます。

いずれも10食セットで届き、コンパクトなパッケージ(15cm四方=折り紙と同じサイズ)を冷凍庫にストックしておけるので(賞味期間:約1年間)、自分の好きなタイミングで利用できます。

ゆいこ
それでは各コースについて詳しく見てみましょう。

国産プレミアムコースの料金・セット内容

食のそよ風(国産プレミアム)

国産プレミアムのメニュー

国産素材にこだわったワンランク上のおかずセットです。

お肉・お魚、野菜など、国産食材を主原料として作りました。安全・安心な食材を、管理栄養士が監修した栄養バランスに摂れたメニューに加工。食のそよ風の中で、味で選ぶなら国産プレミアムで決まりです!

【国産プレミアムの価格一覧(税込)】
単発/定期 価格 1食あたり
単発購入
10食セット
6,998円
(送料980円)
798円
定期購入
10食セット
6,998円
(送料無料)
700円

プチデリカの料金・コース内容

食のそよ風 プチデリカ

食のそよ風プチデリカ

おいしさや栄養バランスはもちろん、低価格にもこだわったコースです。経済的だから、毎日でも食べられるというコンセプトです。

【プチデリカの価格一覧(税込)】
単発/定期 価格 1食あたり
単発購入
10食セット
(A~C)
4,266円
(送料980円)
525円
定期購入
10食セット
4,266円
(送料無料)
427円

やわらか食の料金・コース内容

食のそよ風(やさしい食感)

凍結含浸法(とうけつがんしんほう)という調理法で、食材そのものの形・味・香りを残したまま、かみやすいように軟らかく調理されている、いわゆる「やわらか食」のコースです。

噛む力や飲み込む力が気になり始めた方でも、しっかり食べて元気に過ごすための食事として楽しめるように作られています。

のぞみ
やさしい食感のメニュー例を見てみましょう。

だいすけ
料理の見た目は、通常の食事と見分けがつきません!食事の見た目は、食欲にもろに影響するので大事です!
ゆいこ
ちゃんと食べることは、QOLを保ち、介護状態に陥らないようにするための基本なので、これはとても素晴らしいコースだと思います!
【プチデリカの価格一覧(税込)】
単発/定期 価格 1食あたり
単発購入
10食セット
(A~B)
6,696円
(送料980円)
767円
定期購入
10食セット
6,696円
(送料無料)
670円

食のそよ風の特徴

食のそよ風のお弁当の一番のポイントは、厚生労働省の推奨するPFCバランスを考慮して、管理栄養士による開発、監修のもと栄養バランスがしっかり整っている点です。

PFCとは

PFCとは、Protein/タンパク質・Fat/脂質・Carbohydrate/炭水化物それぞれの頭文字を取った言葉です。

食のそよ風の運営会社はデイサービスやショートステイ、有料老人ホームなどの運営もしていますので、長期的な健康を考えたサービスを考慮したお弁当作りをおこなっています。

定期購入の配達間隔が使いやすい

食のそよ風には、10食セットが定期的に自宅に届く「定期購入」が用意されています。

食のそよ風の定期購入は、配達間隔を自分の好きなように指定できるのが大きな特徴です。

毎週●曜日、毎月●日、第●曜日だけなどというように、希望の配達時期を自分で指定できます。

「毎週・隔週・3週間に1回・4週間に1回」というような、一定のインターバルから選べるサービスはたくさんありますが、食のそよ風の定期購入は、もっと柔軟に自分の都合に合わせて届けてくれます。

まずは気軽にお試しコースがおすすめです!

食のそよ風には、どのコースにも5食だけセットに入っている「お試しセット」が用意されています。

そよ風ライフを体験する前に、まずは5食チャレンジしてから、本格的に使い始めてみるのもおすすめです!

目的ごとに食事宅配サービスを徹底解説!

のぞみ
目的ごとに、おすすめのサービスを詳しくご紹介します。
自分の利用内容に合ったアイコンをタッチしてみてくださいね!
ゆいこ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mealee 編集部

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、実食レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-各社の評判&口コミ
-, , ,

Copyright© mealee , 2020 All Rights Reserved.