俺のECでフレンチとイタリアンを実際に食べてレビュー!みんなの口コミ・評判もチェック!

投稿日:

俺のEC公式

俺のECとは、外食産業企業である俺の株式会社が運営する「俺の」シリーズのお取り寄せ通販オンラインショップです。

俺のECでは、俺のシリーズの中でも人気のフレンチとイタリアン、ベーカリーを取り扱っており、俺のシリーズの全店のシェフが総力を挙げて商品開発に携わています。

手間を掛けることなく、自宅にいながらレストランの味を気軽に楽しむことができるようになっており、贅沢でいて満足感のある食事を提供してくれます。

俺のイタリアン・俺のフレンチとは?

2011年9月に東京銀座に俺のイタリアン新橋本店が1号店としてオープンし、その後同年12月には俺の焼肉蒲田店が、2012年5月には俺のフレンチ銀座本店がそれぞれオープンしました。創業者は坂本孝氏で、中古本販売のブックオフコーポレーションの創業者でもあります。

現在に至るまで割烹やうなぎ、スパニッシュなど多くのジャンルの料理を展開し、パンを取り扱う俺のBakeryはフワフワもちもちの食感で、パンの耳までほんのりと甘く、贅を尽くした一品となっています。

2021年3月には、フレンチとイタリアンそれぞれのコース料理もはじまり、用途に合わせて、さまざまなシーンで利用できそうです。

俺のECの特徴
  1. 「温めるだけ」「解凍するだけ」など簡単調理でコース料理が作れる
  2. 牛肉とフォアグラのロッシーニ仕立てなどお店で人気のメニューが家で食べれる
  3. 美味しさもボリュームも兼ね備えた高いコストパフォーマンス力
ゆいこ
この記事では、俺のECの気になる口コミ・評判やおすすめのコース・メニュー、送料や1食あたりの料金もわかりやすく紹介します。

美味しい?まずい?といった肝心の味に関する評価はみんなの口コミだけでなく、実際に食べた感想からレビューを行っています。

俺のECを実際に食べてみました!【編集部レポート】

今回俺のECのコース料理を実際に食べてみました。俺のイタリアン・俺のフレンチのコースを両方とも実食です!

今回レポートする商品
  1. 俺のイタリアン~トリュフとフォアグラの競演 イタリアンコース~
  2. 俺のフレンチ~トリュフ薫るクラシックコース~

どちらのコースも1人前税込み5,378円で、送料は地域によって異なりますが大体1,000円前後となっています。

注文から宅配まで

購入は公式サイトWebサイトからとなっており、会員登録をするかAmazonPayで手続きできます。なお11,000円以上の購入で送料が無料となっています。

注文はコース以外にも、単品でも可能です。販売ランキングで上位に来ていたのは、ロッシーニ風ハンバーグと俺のフレンチセット(5品)でした。

俺のフレンチ人気ランキング

配送ですが、パン・ブレッドとそのほかの商品で出荷までの日数が変わります。パン・ブレッドは受注翌日出荷ですが、それ以外の商品は受注後3日後以降の出荷となっています。

だいすけ
到着したダンボールの中から黒く光る箱が出てきました!これはテンションがあがります。

俺のECのダンボール

俺のECのパッケージ

フレンチコースは青色、イタリアンコースは赤色のステッカーがはってあり、それぞれ中にはコースの説明と作り方の書かれたパンフレットが入っています。

俺のフレンチ宅配コース

俺のフレンチ宅配コース

俺のイタリアン宅配コース

俺のイタリアン宅配コース

【宅配】俺のイタリアンコースを食べてみました!

まずはイタリアンのコースから実食です!イタリアンのコースということで身構えていましたが、説明書きをみると作り方は非常にシンプル。

デザート以外のすべての料理が10分から20分ほど湯せんするだけという、超簡単調理になっています。

俺のイタリアン調理前

イタリアンコースのメニューはデザートまで含めて全6品、

  • 〈温前菜〉野菜とシャラン産鴨のラザニア モザイク風
  • 〈温前菜〉オマール海老のソテー トリュフクリームソース
  • 〈魚〉舌平目シイタケ鱗仕立て バジルソース
  • 〈パスタ〉和牛の贅沢ボロネーゼ
  • 〈メイン〉牛ホホ肉の煮込み フォアグラとトリュフのロッシーニ仕立て
  • 〈デザート〉レアチーズタルト

それぞれのメニューが個別包装されており、そのままお湯の中に入れて解凍するだけで完成です。またソースが付随している物は、ソースも一緒に湯せんすれば出来上がります。

今回はお鍋2つを使って一気に作り上げました。

ゆいこ
作っている最中に洗い物が出ないのは、地味に嬉しいポイントですね。

湯せん調理

湯せん調理

温めた料理をお皿に載せて、ソースをかければ完成です!盛り付け例にあるように、香草を少しのせたりパプリカパウダーなどを振りかければより本格的になりますが、無くても十分にきれいな盛り付けになります。

まずはラザニア・オマール海老のソテー・舌平目の3つから、自分では中々作れないメニューが食卓に並びます。

野菜とシャラン産鴨のラザニア モザイク風

野菜とシャラン産鴨のラザニア モザイク風

オマール海老のソテー トリュフクリームソース

オマール海老のソテー トリュフクリームソース

舌平目シイタケ鱗仕立て バジルソース

舌平目シイタケ鱗仕立て バジルソース

ゆいこ
ひとつひとつのポーションがしっかりしているので、ある程度大きめのお皿があると良いですね。

俺のイタリアン

気になるお味ですが、まずは野菜と鴨のラザニアから。こちらは複数の香辛料で味付けされており、ミルフィーユ仕立てになっています。

ゆいこ
ラザニアは鴨の味がしっかりしており食べ応えあり!普通の冷凍食品とは一味違うお店の味となっています。

オマール海老のソテーと舌平目のバジルソースは、どちらもソースが非常に美味しいですね。こちらのセットにはパンがついていないですが、パンを準備してソースにつけて食べたくなります。特にトリュフクリームソースは濃厚な味となっています。

この後は、ボロネーゼのパスタ、牛ほほ肉とフォアグラのメイン料理と続きます。

和牛の贅沢ボロネーゼ

和牛の贅沢ボロネーゼ

牛ホホ肉の煮込み フォアグラとトリュフのロッシーニ仕立て

牛ホホ肉の煮込み フォアグラとトリュフのロッシーニ仕立て

パスタもメインもかなりボリューミーで、お店でのフルコースと全く同じです。パスタもしっかり1人前あるので、少食な方や女性は全部食べるのが厳しい方もいるかもしれません!

俺のイタリアンのメインメニュー

ゆいこ
ボロネーゼはお肉の量がすごいですね、しっかりと塊で入っており市販のレトルトソースとは全く別物。ソースがおまけでお肉を食べている感じがするレベルです。

またメインの牛ほほ肉は非常にやわらかかく、脂もそこまできつくないのでとても美味しく食べれます。フォアグラはもちろん美味しいのですが、そこまでトロっとした感じではなく、お値段相応というとこでしょうか。こちらはお肉と一緒に食べるとちょうどいいと思います!

俺のECのレアチーズケーキタルト

最後にデザートとしてレアチーズケーキのタルトです。こちらは事前に冷蔵庫での解凍をすすめられていますが、他のメニューを湯せんしている間に冷凍庫から出しただけでも十分食べられるぐらいまで解凍できていました。

お味はさっぱりとしており、ジャムなどをつけて食べてもいいと思います。次はフレンチのコースについて、食べてみた内容をまとめてみました。

【宅配】俺のフレンチコースを食べてみました!

こちらはフレンチのコースですが作り方などは全く同じで、沸騰させたお湯にいれたあと、火を止め20分弱で出来上がりです。こちらもBOXの中には盛りだくさん入っています。

俺のECフレンチコースBOX

一つ一つパッケージされていますので、コースでまとめて食べることも、別途分けて食べることも可能です。

俺のECフレンチコース個別パック

フレンチコースのメニューもイタリアンと同じく全6品、ただしパスタがパンに置き換わっているので、ボリュームはこちらの方がやや少なめになっています。

  • 〈パン〉銀座の丸パン~香~
  • 〈温前菜〉トリュフ香るキタアカリと鴨のコンフィテリーヌ
  • 〈スープ〉トリュフ香るごろっと野菜のポトフ風
  • 〈魚〉白身魚のムースとオマール海老のルーロートリュフとマッシュルームのヴルーテ
  • 〈メイン〉牛煮込みとフォアグラのロッシーニ風
  • 〈デザート〉レアチーズタルト

メインのメニュー名はかなり似ていますね。デザートは同じようです。温野菜・スープ・魚に全てトリュフが入っています。

トリュフ香るキタアカリと鴨のコンフィテリーヌ

トリュフ香るキタアカリと鴨のコンフィテリーヌ

テリーヌは鴨の味がしっかりしてて、噛み締めるとギュっと旨みが出てきます。

トリュフ香るごろっと野菜のポトフ風

トリュフ香るごろっと野菜のポトフ風

ポトフ風のスープはコンソメの味が本当に美味しかったです、まさにプロが作る味でした!

白身魚のムースとオマール海老のルーロートリュフとマッシュルームのヴルーテ

白身魚のムースとオマール海老のルーロートリュフとマッシュルームのヴルーテ

オマール海老のすりみがぷりぷりして舌触りがとても良いです。味はさっぱりしつつ、トリュフソースがにコクがあり、一緒に食べるとなお美味しくなっています。

牛煮込みとフォアグラのロッシーニ風

牛煮込みとフォアグラのロッシーニ風

こちらはイタリアンのメインとかなり似ていますが、付け合わせがイタリアンがマッシュポテトだったのに対して、こちらはほうれん草となっています。

またイタリアンはほほ肉でしたが、こちらは特に部位は明記されておらず、食べた感想としても、フレンチで使われているお肉の方が噛み応えがあるように思えました。

俺のECフレンチコース全品

フレンチコースはボリュームこそイタリアンに比べると少し少なめですが、どれも味は美味しく仕上がっていました。

ゆいこ
女性にはこちらの方がちょうど良い分量かもしれませんね。

感想:俺のECを食べてみて

今回俺のECのフレンチとイタリアンの両方のコースを食べてみましたが、どちらも非常に美味しくまさにお店の味を家で楽しむことが出来ました。

1人前5,378円でこれだけの量・味が手軽に味わえることを考えると、非常にコスパが良いと思います。宅配を使って家で食べる場合、お店と違ってサービス料などもかからないですし、お酒が好きな方であれば家でボトルを開けた方がTotalのコストが圧倒的に安くなると思います。

しんじ
最近はおうちレストラン系が非常に増えてきており、手軽に安く美味しいものが食べられる様になっていますね。

また利用してみたい!と感じたサービスですので、気になる方は是非公式サイトをチェックしてみて下さいね。

俺のECの料金・送料について

俺のECは、フレンチ、あるいはイタリアンそれぞれのメニューが2~6品組み合わせてあるセットか、ハンバーグやパスタ、グラタンなど好みの単品メニューを購入することができます。

また、フレンチ、イタリアンのコース料理のサービス提供もはじまり、前菜からデザートまでをワンセットとし、1人前から注文することができます。

コース料金

俺のEC(コース) 税込価格
俺のフレンチ 5,378円
俺のイタリアン 5,378円

セット料金

またコースではなく、2品~6品の単品をセットにした商品もあります。こちらは俺のフレンチセット、俺のイタリアンセット、はじめましてセットの3種類あります。

俺のECセット商品

俺のEC(セット) 3品-税込価格 5品-税込価格
俺のフレンチセット 3,866円 7,430円
俺のイタリアンセット 3,650円 5,810円
俺のECセット - 4,925円

俺のフレンチセットには、俺のシリーズを代表する人気メニューである「ロッシーニ風ハンバーグ」や、俺のフレンチ謹製のデミグラスソースで味わう「牛ホホ肉のシチュー」など豪華なセットとなっています。

一方、俺のイタリアンセットは、風味豊かなポルチーニ茸を使った「ポルチーニ茸のクリームソースハンバーグ」や、創業以来のベストセラーである「渡り蟹と海老のトマトクリームパスタ」などがセットになっています。

ゆいこ
イタリアンセットの方がお手頃価格のようですね。

いずれも世界で評価の高いこだわりの食材を使って作られており、レストランの味を自宅で気軽に楽しめるところは魅力的です。

1食あたりの料金

のぞみ
単品で購入も可能ですので、人気商品をピックアップしてご紹介いたします。
単品購入 税込価格
ロッシーニ風ハンバーグ 1,814円
俺のデミグラスソースハンバーグ 950円
トリュフ薫るボロネーゼ 1,166 円
オマール海老とズワイガニのペンネグラタン 1,814円

俺のEC パン・ベーカリー

俺のベーカリー

また俺のECにはベーカリーの取り扱いもあります。俺のBakery松屋銀座裏で限定販売され人気が高いクロワッサン食パンや、贅を尽くした究極のミルク食パンと言われる銀座の食パン~香(かおり)~を販売しています。

単品購入 税込価格
銀座の食パン「香」(2斤) 1,150円
クロワッサン食パン スタンダード 1,300円
クロワッサン食パン 3種セットA 4,700円
クロワッサン食パン 3種セットB 3,900円

特にクロワッサン食パンは、「食べてみたいけどなかなか銀座まで足を運べない・・」という声が多かった人気商品で、今やその人気は全国に広がっています。

俺のECの送料について

俺のECの送料は、商品や配送地域によって異なります。ハンバーグやパスタ、セットメニューなどの通常商品の送料は次の通りです。

<送料>

北海道 : 常温商品 2,170円 冷凍商品 2,500円

北東北 : 常温商品 1,300円 冷凍商品 1,300円

南東北 : 常温商品 1,230円 冷凍商品 1,190円

関東  : 常温商品 1,060円 冷凍商品 1,080円

信越  : 常温商品 1,060円 冷凍商品 1,080円

北陸  : 常温商品 1,020円 冷凍商品 1,010円

中部  : 常温商品 1,020円 冷凍商品 1,010円

関西  : 常温商品 950円  冷凍商品 970円

中国  : 常温商品 1,020円 冷凍商品 1,010円

四国  : 常温商品 1,060円 冷凍商品 1,080円

九州  : 常温商品 1,060円 冷凍商品 1,080円

沖縄  : 常温商品 2,500円 冷凍商品 2,830円

配送はヤマト運輸が行い、北海道と沖縄を除いて買い上げ商品の合計金額が10,800円(税込)以上の場合は送料が無料となります。

ゆいこ
まとめて購入すれば送料がお得になりそうですね。

クーポン・キャンペーンはあるの?

俺のECでは、現在キャンペーンは行われていません。

俺のECの口コミ・評判!味はおいしい?まずい?

クリスマスなどの特別な日におうちレストランとして使っている方も多いですね。コスパがいいという口コミも多めでした。

味に関してはとても美味しい!という口コミが多かったですね。編集部でも食べてみましたが、味については間違いないと思います。

ただまだまだ宅配に関する口コミは少ないので、これからもっと情報が広まっていった際は再度チェックしてみたいと思います!

俺のECに関するQ&A

ここからは俺のECに関する様々な質問・詳細をまとめていきたいと思います。

俺のECの賞味期限は?どれぐらい持つの?

俺のECの商品の賞海期限は、製造後1年となっています。

mealee編集部に実際に届いた商品で確認したところ、約1年弱の賞味期限の食材が届きました。

届いた冷凍フレンチ・イタリアンの賞味期限

注文のキャンセルはどうやってするの?

俺のECは完全受注生産制となるので、基本的には注文後のキャンセルはできません。パンやブレッドを含む一部商品は、発送予定日の3営業日前までに連絡をすると、注文内容の変更やキャンセルをすることができます。

なお、俺のフレンチや俺のイタリアンは冷凍商品となるため、出荷日当日12時以降のキャンセルはできません。

返品することはできる?

俺のECでは、注文者の都合による商品の返品や交換は受付けていません。

ただし、不良品や注文したものと異なるものが届いたなどの不備があった場合には、商品到着日から7日以内に連絡をすることで、交換や返品などの対応をしてもらえます。

その際に発生する送料は、全額俺のEC側が負担してくれるので、不備があった場合に連絡するようにしましょう。

頼んだ商品はいつ届く?

俺のECの商品は、注文受付から7日以内に届きます。ただし、天候不順や配送業者の都合、その他の理由により遅延する場合は、メールなどで連絡が来ます。

支払い方法はどんなものがある?

俺のECで使用できる支払い方法は、クレジットカード決済かAmazonpayとなっています。

クレジットカードはVISA、Mastercard、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERSが利用できます。

注文の締め切り時間はある?

俺のECの注文締め切り時間は12時までとなっています。

12時を過ぎた注文に関しては、翌日の12時まで持ち越し(翌日の受付)となるのでご注意下さい。

また、日曜日や年末などの休業日の場合は翌々日の12時まで持ち越しとなります。

俺のECの会社情報について

サービス名 俺のEC
会社名 俺の株式会社
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座8-3-10 トミタビル7階
電話番号 03-5537-2630
代表者 岩﨑 菜乙美
公式サイト https://ec.oreno.co.jp/
メールアドレス ecinfo@oreno.co.jp

俺のECの注文についてですが、Amazonや楽天では取り扱っていません。したがって、購入できるのは俺のECの公式サイトのみとなっています。

10,800円以上で送料が無料となるので、利用する場合はまとめての購入がお得です!興味がある方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

目的ごとに食事宅配サービスを徹底解説!

のぞみ
目的ごとに、おすすめのサービスを詳しくご紹介します。
自分の利用内容に合ったアイコンをタッチしてみてくださいね!
ゆいこ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mealee 編集部

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、実食レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-各社の評判&口コミ, 実食徹底レポ
-, , ,

Copyright© mealee , 2021 All Rights Reserved.