Uber Eatsで美味しいお店の料理を短時間でお取寄せ!

投稿日:2019年2月18日 更新日:

知らなかったお店に会える!Uber Eatsで新しい味を楽しめる!

Uber Eatsは、通常は出前・宅配サービスを行っていない店舗の美味しいお食事を「安く・早く」届ける海外発の新しいデリバリーサービスです。

日本に上陸してから、次々と新しいお店を開拓し、大都市を中心にすでに4500店舗のデリバリーに対応。

配送手数料は、お店とユーザーの距離により、最低110円からという低価格を実現。

短時間で届けるためのテクノロジーを駆使し、これまで飲食店の店舗頼みだった出前・デリバリーのサービス品質や利便性が、一気に変わろうとしています。

Uber Eatsはここがすごい!

豊富なメニューを楽しめる!

Uber Eatsは、ファーストフード店から、行列のできる人気レストランまで、宅配サービスを通常は行っていない店舗の料理を注文できます。

公式サイトにアクセスしたら、気になるお店の好きな料理を選ぶだけ。

ログインすると、届けてほしい場所に対応した店舗と料理が表示されるので、美味しそうな写真の中から、食べたい料理をポチッと選べばOK!

自宅やオフィスに居ながらにして、お取り寄せ感覚でいろいろな料理を楽しめます。

しんじ
足を運ばないと食べられなかった人気店のメニューを食べられるなんて、うれしいなぁ…

配達状況をリアルタイムで確認

通常の出前は、自分が注文してから届くまでの間、自分のオーダーが今どういう状態なのか、いつ頃届くのかを確認することはできません。

だから「待たされ感」があるんです。

しんじ
雨の日とか特に実感しますよねぇ…

Uber Eatsはちがいます。

手配された配達パートナーが料理を引き取ってから届けてくれるまで、リアルタイムでスマホのマップで確認できます。

しんじ
状況がわかるだけでも安心だし、届けてもらうまで早く感じるなぁ…

短時間での配送

Uber Eatsでは、ユーザーから注文が入ると、その飲食店の近くにいる配達パートナーが自動的にシステム上で選ばれます。

最短時間で届けるためにベストな配達パートナーが選ばれるので、短時間で料理を引き取りに行けます。

配達パートナーが、用意の出来た料理を受け取ったら、配達最優先!

配達パートナーはスマホに表示された配達先まで直行して、短時間で届けてくれます。

出前を頼むときのように飲食店のスタッフ自身が配達するのではなく、配達の部分はUber Eatsのシステムと配達パートナーが引き受けるので、短時間で届けてくれるんです。

しんじ
お店とユーザーのつなぎ役に徹してくれるUber Eatsがいるおかげで、自分で食べに行くよりも早く食べられそう!

最低注文金額なし

出前館やdデリバリーのようなデリバリーのポータルサイトでは、飲食店ごとに最低注文金額が設定されており、それより少ない金額の注文は受け付けてもらえません。

しかしUber Eatsには、最低注文金額がないので、ハンバーガー1個、ドリンク1杯から届けてもらえます。

カード決済でらくらく!配達時の精算なし

Uber Eatsでは、注文するときにカードで決済をすませてしまいます。

だから届けてもらったときに、お財布を取り出して支払いや釣り銭のやりとりをするわずらわしさがありません。

注文&決済→・・・→配達。これで完了です!

しんじ
お財布を出さなくても、注文して食べられるというわけですね!

こんなときもUber Eatsで

自宅以外にも配達OK(公園などの屋外も)

Uber Eatsは、実際にユーザーが受取できる場所なら、自宅住所ではないところでも配達してもらえます。

たとえば公園にも配達OK。

ピクニックやお花見に美味しいお店からデリバリー。

こんな使い方もできてしまうんです。

忙しいオフィスにも

もちろんオフィスにもお届けOKです。

会社の周りにあるレストランや出前はもう食べつくして飽きてしまった…そんなこともあるでしょう。

Uber Eatsなら、お昼休みの間に行って戻ってこられない場所のお店だって、事前予約注文機能を駆使すれば、オフィスのランチとして楽しめるんです。

また、高層階のオフィスだと、上り下りのエレベーターの混雑だけで、単純にお昼休みが減ってしまったりしますよね。

そんなときにもUber Eatsは大活躍します。

お子さんのいる家庭で

小さいお子さんを育児中のママさんでもUber Eatsは使えます。

まだまだ手のかかる小さいお子さんと、お世話に忙しいママさん。

外出もままならない、ということもあるでしょう。

Uber Eatsを使って、自宅にいながらにして、美味しいお食事でリフレッシュしてみませんか?

友人との集まり・パーティーで

レンタルスペースや自宅、オフィスなどでのホームパーティーや女子会で使うのもありですね!

大人数のときは、複数のレストランへ手分けして同時に注文できるので、一度にいろいろな料理を楽しめます。

配達パートナーが近づいてくるのがマップ上で見えるので、料理が来るまで盛り上がります!

どんどん増えるUber Eatsの展開都市と対応店舗

Uber Eatsは、2016年9月に東京でスタートして以来、全国10都市でサービスを展開しています。(2018年12月現在)

店舗数にしてすでに日本全国で4500店が対応。これからもますます増える見込みです。

Uber Eatsのサービス展開エリア
  • 東京、横浜、川崎、埼玉、千葉
  • 大阪・京都・神戸
  • 名古屋
  • 福岡

まずは無料の会員登録で新しい体験を

Uber Eatsでお料理を注文するために、まずはアプリをダウンロード&無料の会員登録をして、1回使ってみましょう。

一度登録すれば、あとは場所に合ったお店やメニューの候補が次々と出てきます。

美味しそうなお店と料理を見つけたら、ポチッと注文するだけ!

しんじ
こんなお店、あんなお店が美味しそうだなぁ~と注文して楽しみに待つ!ぜひ一度体験してみてください~♪

独身一人暮らしのための宅配弁当

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.