わんまいる(7)紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ【実食レポート50食目】

投稿日:2018年12月5日 更新日:

久しぶりに登場した「わんまいる」実食の7食目は「紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ&副菜2品」です。

メインの梅肉はさみ揚げのインパクトが大きいですね〜!

揚げ物のサクサク感はあるんでしょうか?

ゆいこ
副菜にもカボチャやニンジン、ほうれん草など緑黄色野菜が多く使われていて、彩りも豊かです。

1食分の袋に入っているもの

1食分ずつ小分けにされています。

小分けにされている袋のサイズを測ってみました!横:20cm

縦:16.5cm

厚さ:4.5cm

電子レンジで温める宅配弁当・宅食(食事宅配)はプラスチックのトレイタイプが多く、冷凍庫のスペースを取ってしまいがちですが、わんまいるならコンパクトなので、一度に多く頼んでも収納しやすいですね。

袋の中には真空パックされた料理と、料理名や賞味期限が記載された紙が入っていました。

12月に開封しましたが、賞味期限は来年の3月なので、まだ期限に余裕はあります。

賞味期限は約4ヶ月後だったので、冷凍庫にストックしておいて、食べたくなったときに食べることもできますね。

湯せんする時間は真空パックに貼ってあるシールに書かれていて、どれも約5分間と同じ時間だったので、一気にまとめて湯せんできそうです。

原材料名が書かれている紙も同封されていました。

還元水飴やリン酸塩などの食品添加物は使用されていますが、合成保存料や合成着色料は含まれていませんでした。

宅配弁当・宅食(食事宅配)では、合成保存料や合成着色料が含まれているものも多いので、どちらも含まれていないというのは安心です。

冷凍庫から出して食べるまでの時間:17分

最初にお湯を沸かします。今回は、時短のために電気ケトルでお湯を沸かしてからお鍋に入れています。

ガス代節約+時短になるのでおすすめですよ〜^^

お湯を沸騰させて、5分間湯せんします。

大きなお鍋ならすべての料理を入れることができるので、一度に湯せんできます♪

湯せんが終わったら袋をハサミで切ってお皿に盛り付け!

今回は約17分で完成しました!

電子レンジで温めるだけのタイプと比べるとさすがに時間はかかってしまいました。

けれど自分で今日の料理を作るとなると、買い物から下ごしらえまで含めたら、1時間以上はかかってしまうと思います。

それに比べれば、湯せんしただけでとっても楽に、管理栄養士が監修して、プロの料理人が手作りした美味しいご飯を食べられるのは、ありがたいことです。

「紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ」実食!味の感想

本日のメニュー
  1. 主菜:紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ
  2. 副菜:茄子、人参とかぼちゃの揚げ煮
  3. 副菜:ほうれん草と玉ねぎの炒め物

紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ

揚げたて、サクサクとはいきませんでしたが、ふんわりしていて、梅の酸味と大葉がマッチしていて美味しかったです。

鶏肉もしっとりしていて、食べ応えがあります。

しっかり味がついているので、ソースなどをつけなくても美味しく食べることができました!

同封されていた紙に「梅肉はさみ揚げは湯せん解凍後、トースター等で炙っていただくと一層美味しくいただけます」と書かれていました。

そこで、半分だけトースターで2分炙ってみました。

すると・・・・

香ばしさが出て、サクサクになり、まるで揚げたてのようでした^^

湯せんしただけでも美味しかったですが、さらに美味しく食べたい方はトースターで炙ると揚げたてのような美味しさが味わえると思います!

何より「こうすればもっと美味しく食べられます」というのを、親切に提案してくれるところが素晴らしい!

「美味しいものは美味しく食べてもらいたい」という心づかいが感じられます!

茄子、人参とかぼちゃの揚げ煮

だしがベースになった甘めの味付け。

かぼちゃは柔らかく、甘みが引き立っていました。

人参は程よくシャキシャキして食感がいいです。甘さが強く美味しい人参でした。

ナスは口に入れた瞬間にふわっと広がり、トロトロでとても美味しかったです。

残った出し汁だけ飲んでみましたが、繊細な味付けで美味しく、思わず飲み干してしまいました。

ほうれん草と玉ねぎの炒め煮

食べるとホッとするだしがベースの甘めの味付けです。

玉ねぎはトロトロで甘みが強かったです。

ほうれん草も甘みが強く、ゆで加減もちょうどよかったです。

量はお腹いっぱい

今回、自分で白ご飯とインスタントのお吸い物を用意しました。

インスタントでもいいので、汁物を用意するとさらに美味しく食べられると思います。

おかずは3品だったので、少なく感じるかなと思っていたのですが、想像以上に「紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ」のボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。

和食の基本は「一汁三菜(いちじゅうさんさい)」と言いますが、これだけ美味しいものを3品ですから、十分ぜいたくなんです。

おすすめ度 4.3(最高5)

紀州うめどりの梅肉はさみ揚げ ★★★★★
茄子、ニンジンとカボチャの揚げ煮 ★★★★★
ほうれん草と玉ねぎの炒め煮 ★★★★

※★は味の評価です。(★★★★★が満点)

老舗の料亭や高級ホテルなどにおろしている専門店で手作りしているという触れ込みどおり、繊細な味付けでとても美味しかったです。

夕食に今日の料理が出てきたら、湯せん解凍しただけとはとても信じられなかったと思います。

湯せん解凍するのは少し手間に感じてしまいますが、自分で今日の料理を作っていたらどれだけの時間がかかっていたでしょうか?

しかも湯せんだけでこれだけの味を出せるとは!

ゆいこ
たったの15分ほどでこのクオリティの食事が食べられるのはとてもうれしいですね。

わんまいるの詳しい紹介記事はこちら

わんまいる徹底調査:「美味しい」評判は本当か?日本全国の新鮮素材で老舗の料理人が手作り!

わんまいるは、平成17年、高齢化と国の食糧自給率減少に取り組むために、全国各地域の名産品や特産品を使ったお惣菜などを1品から購入できる宅配サービスとして始まりました。 専属の栄養士が考えた手作りおかず ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-わんまいるの実食レポート, 実食徹底レポ
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.