(本ページはプロモーションが含まれています)

「生から惣菜」成城石井の凄い中食知ってた?生で買う➡電子レンジで完成だから栄養ロスなく美味しい!

2019年2月21日

またまた新たな時短の新商品が登場しました。

その名も「生から惣菜」

お惣菜が生で売っているんでしょうか?

耐熱性の高い容器に生の肉や魚を入れ、電子レンジだけで調理できる料理セットです。

成城石井の惣菜コーナーで販売。

容器を開発したのは食品トレー・弁当容器最大手のエフピコ。

中の惣菜は食品メーカーが作り、販売はスーパーが引き受ける構図。

お惣菜といえば、出来上がった料理を持ち帰って、家の電子レンジで温めなおすのが定番ですね。

当サイトで取り上げている冷凍弁当・食事宅配も、調理済みの冷凍おかずを温めるという点では同じです。

ところが「生から惣菜」はちがいます。

110度まで耐えられる高性能プラスチック容器に、肉や魚、野菜などの生の食材が入っており、プラスチック容器ごと電子レンジで煮込むんです。

ゆいこ
野菜は、鍋でゆでたり蒸したりするよりも、電子レンジで温めた方が栄養価がしっかり残りやすいというのは、よく知られた話ですよね。

電子レンジで調理する容器としては「ルクエ」のようなシリコン製のスチームケースや、マイヤーの電子レンジ圧力鍋などがありますが、「生から惣菜」シリーズは、容器の中に最初から生肉と野菜がセットされているところが便利です。

以前からスーパーでは、アルミ容器に入った鍋セットなどが売られていますが、熱が均等に伝わらず、ガスコンロの火の番をしながら自分でかきまぜないといけませんでした。

電子レンジなら、セットしてピッピッであとは放置でOKです。

これを実現したのはエフピコが開発した「マルチFP容器」と呼ばれる高耐熱容器。

電子レンジで長時間温めると、変形したり溶けたりしていたので、「調理の容器」としては使えなかったのです。

マルチFP容器は110度まで耐えられるので、電子レンジにかけても容器が変形したり溶け出す心配もありません。

調理が終わっても、容器の表面はあっちっちにならないので、電子レンジから素手で取り出して、鍋敷きも使わず食卓にポンと置くだけ。

だいすけ
生の具材を調理して、調理したてを食べられるわけですから、作り立ての食事と変わらないですよね!

冷凍弁当やミールキットにとどまらず、食卓の準備の時短をサポートする中食サービスは、これからもますます増えていきそうです!

スーパーの成城石井で実際に「生から惣菜」を買って食べてみました!

成城石井のレンジアップ惣菜「生から惣菜」を徹底調査!もっと詳しく見る

成城石井レンジアップ惣菜「生から惣菜」を実際に食べたレビュー・感想

[toc] レンジアップ惣菜「生から惣菜」シリーズを求めて成城石井の店舗へ スーパーマーケット成城石井は、直輸入ワイン、チーズ、自家製惣菜、生鮮食品、輸入菓子など、日本だけでなく海外各地から取り寄せた ...

【編集部レポート】成城石井の生から惣菜を食べてみました!

生から惣菜海鮮系

2020/10/30

成城石井レンジアップ惣菜「生から惣菜」(4)海鮮4種具材とネギの辛味噌温野菜を食べてみました!【宅配弁当レポート180食目】

今日の実食は、スーパー成城石井の生から惣菜シリーズ「海鮮4種具材とネギの辛味噌温野菜」です。 以前も実食レポートしましたが、今回は海鮮メニューです。 だいすけ海鮮系のご飯を電子レンジだけで食べられるのは、なかなかないので、楽しみですね! スーパーの成城石井では、平積みで大量にワゴン売りされています。 賞味期限が近くなると、10~20%割引になるので、すぐに食べるならむしろねらい目かもしれません。 調理の終わったものを「解凍」するのではなく、調理が終わっていない生の食材に加熱するので、買ってきたときは、この ...

続きを読む

2020/10/30

成城石井レンジアップ惣菜「生から惣菜」(3)銘柄豚のポン酢ジュレ温しゃぶを食べてみました!【宅配弁当レポート113食目】

成城石井の生から惣菜シリーズ、郊外店の方が充実しているというので、再び買ってみました。 「和栗豚」のラベルが誇らしげな「銘柄豚のポン酢ジュレ温しゃぶ」です。 だいすけ先日の大山鶏もそうでしたが、普通に銘柄食材が出てくるんですね。さすが成城石井。 豚肉が重なり合っているようですが、こういうのをシリコンスチーマーで蒸すと、お肉同士が重なっているところだけ、加熱されず赤いままだったりするんですよね~。 しかしエフピコ謹製のこのトレイなら、大丈夫なのかも。 電子レンジで規定時間通りで、ホカホカになって完成です。 ...

続きを読む

2021/3/22

成城石井レンジアップ惣菜「生から惣菜」を実際に食べたレビュー・感想

[toc] レンジアップ惣菜「生から惣菜」シリーズを求めて成城石井の店舗へ スーパーマーケット成城石井は、直輸入ワイン、チーズ、自家製惣菜、生鮮食品、輸入菓子など、日本だけでなく海外各地から取り寄せた、選りすぐりの食品をそろえていることで有名です。 だいすけちょっといいものを置いている良質な高級スーパーというイメージですね。 その成城石井が、食品・お弁当トレー製造メーカー最大手のエフピコ社と組んで販売しているのが「レンジアップ惣菜」の「生から惣菜」シリーズです。 特殊な高性能プラスチック容器の中に入ってい ...

続きを読む

2020/10/30

成城石井レンジアップ惣菜「生から惣菜」(2)大山鶏と5種野菜のポン酢ジュレを食べてみました!【宅配弁当レポート108食目】

成城石井のレンジアップ惣菜「生から惣菜」の第2弾は「大山鶏と5種野菜のポン酢ジュレ」です。 だいすけ鶏肉か…レンジで十分加熱した方がいいですね。少し長めに加熱してみましょう。 規定の時間は500W6分30秒ですが、鶏肉を割りばしで割いてみると、まだ中が少し赤みがかっていたので、少し長めに1分×2回、加熱調理を追加しました。 他のお野菜が温まりすぎにならないか心配ですが…。 だいすけけれど、電子レンジ調理は、鍋で煮るより野菜の栄養価は壊れにくいので、そこは安心です。 パッケージの蓋には「1日の2/3の野菜が ...

続きを読む

2020/10/30

成城石井レンジアップ惣菜「生から惣菜」(1)増量!豚すき焼き風煮を食べてみました!【宅配弁当レポート107食目】

今日は、スーパー成城石井で売っている、レンジアップ惣菜シリーズ「生から惣菜」をランチに食べてみました! いつもの冷凍弁当ではなく、生のお肉や野菜がセットされていて、電子レンジでチンするだけの簡単調理キットです。 のぞみミールキットのさらに簡略版というかんじです。 「増量!豚すき焼き風煮」というメニューの名前の通り、お肉はかなりボリューミーです! 500ワットで6分半、電子レンジで調理加熱します。 温め終わって電子レンジを開けると、すき焼きのいい香りがただよってきました! 最初はお肉や野菜に火が通っているの ...

続きを読む

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

【インタビュー】「食×ICT」を武器に成長する「FIT FOOD HOME」が自社製造にこだわる理由とは?

一流シェフが手作りしたおかずを冷凍で届ける今人気の健康宅食サービス「FIT HOOD HOME(フィットフードホーム)」。同サービスを運営するAIVICK(アイヴィック)は、実はもともとIT企業だったのです。 どうしてIT企業の同社が宅食サービスに参入したのか?を詳しく聞きつつ、FIT FOOD HOME のコンセプトや現在人気のコースについて詳しくお聞きしました。 IT企業の「AIVICK」が健康宅食サービスをはじめたわけ mealee 今回はインタビューをありがとうございます。簡単に自己紹介をお願いい ...

健康食
完全食(完全栄養食)とは?2022年最新のおすすめ完全食を徹底比較してみました【全14社】

2020年のコロナ以降も、中食・宅食産業は市場規模が成長し続けていますが、その中でも新しい市場として注目を浴びている中のひとつが「完全食(完全栄養食)」というジャンルです。 まだまだ日本においては、どんなものなのか・どんな種類があるのかといった内容だけでなく、そもそも完全食・完全栄養食とは何か?ということがわからない方が大多数だと思います。 この記事では、①完全食とは何か、②完全食のデメリット・メリットについて、③有名な完全食の一覧と簡単な比較、最後に最近日本で新しく生まれてきているタイプの完全食について ...

huel代表ジュリアン.・ハーン
世界No.1の完全栄養食ブランド「Huel」共同創業者ジュリアン・ハーンに聞いた日本市場への期待

近年注目を浴びる、食事に必要な栄養素を手軽にとることができる完全栄養食。中でも、Huelは、2020年1月にシリーズ累計1億食を突破し、誕生から5年で完全栄養食の世界No.1ブランドに成長したグローバルリーダーだ。 今回、Huelの共同創業者であるジュリアン・ハーン(Julian Hearn)氏にインタビューをする機会を得たので、Huel社の創業ストーリーやビジョン、日本市場への展開について詳しく伺った。 Julian Hearn(ジュリアン・ハーン) 共同創設者 ロンドン出身。大学卒業後にウェイトローズ ...

テイクアウトのお弁当
中食とは?成長する市場と新しい食事のスタイルについて

「中食」という言葉をご存知でしょうか。ニュースなどでも取り上げられたこともありますが、「聞いたことはあるけれど詳しくは知らない」という方が多いのではないかと思います。 「外食」や「内食」とは異なるまったく新しい食事形態として、2000年代初頭から話題にのぼりはじめた「中食」は、この令和の時代に「手軽に美味しいものを食べることができる食事形式」として改めて注目されています。 豆知識 「中食」の読み方は「ちゅうしょく」や「なかじき」など様々ですが、現在は「なかしょく」という読み方が主流です。 また新型コロナウ ...

塚田農場のお弁当
【実食レビュー】塚田農場のお弁当を食べてみました!チキン南蛮が絶品!?口コミも要チェック!

塚田農場は株式会社エー・ピーカンパニーが運営する居酒屋チェーンですが、塚田農場から『おべんとラボ』として宅配と店舗の両方でお弁当を販売しています。 ゆいこさまざまなメディアに取り上げられており、芸能人達がよく口にする、いわゆる「ロケ弁」としても人気のお店です。 塚田農場のお弁当は、お弁当に関するグランプリにおいて数多く受賞しており、ロケ弁グランプリで1位をとったことも!食材はもちろん調理法にもこだわりがあります。 塚田農場のお弁当の特徴 食材には、秋田県産最高品質の「あきたこまち」をはじめ、赤身と脂のバラ ...

ミールキットおすすめ人気ランキング
ミールキットを徹底比較!33社から選ぶおすすめ人気ランキング!

ミールキットとは、野菜や肉、魚、調味料など料理に必要な食材やレシピが一揃えになった商品のことで、予め下ごしらえがされています。 買い物に行く手間が省ける上に自分で献立を考える必要がないため、子育て中や介護中、共働きの世帯から人気を集めていますよね。 今までは、肉じゃがや生姜焼きなど家庭料理のメニューが一般的でしたが、最近では人気レストランのシェフが監修したメニューや、ダイエットや健康管理など向けに作られたメニューがあるなど、バリエーションは多岐に渡っています。 一方で、全般的に賞味期限が短く、買い物から調 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター画像

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、実食レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-各社の評判&口コミ
-,

Copyright© mealee , 2024 All Rights Reserved.