ベネッセのおうちごはんが冷凍弁当の販売をスタート!「冷凍やわらか食」が2021年4月1日より発売されています!

ベネッセのおうちごはん冷凍版バナー

ベネッセの食事宅配サービス「ベネッセのおうちごはん」が、2021年4月1日より冷凍弁当「ベネッセのおうちごはん 冷凍やわらか食」の販売をスタートしました!

冷蔵版のやわらか食から維持されている「食べやすさ」や「見た目の美味しさ」、そして冷凍ならではの賞味期限の長さ(製造日より180日)が特徴です。

また、首都圏限定であった冷蔵版「ベネッセのおうちごはん」とは異なり、日本全国から注文を受け付けています。

ベネッセのおうちごはん 冷凍やわらか食 販売価格:7食セットで6,090円(税込)

ベネッセのおうちごはん 冷凍やわらか食

電子レンジで温めるだけで食べることができる、やわらか食の冷凍弁当です。

食材はすべて、歯ぐきでも潰せるほどの柔らかさとなっており、嚥下機能や噛む力が弱い方でも安心して食事を楽しむことができます。

また、メニューは日替わりとなっており、週ごとの規則的なローテーションもないため、飽きにくいのも特徴です。

なお、公式サイトを参照する限り、ベネッセのおうちごはんでは今後も、「普通食」や「制限食」など様々な種類の冷凍弁当を発売していくようです。

ベネッセのおうちごはんについて

「こどもちゃれんじ」や「チャレンジ1年生」、「進研ゼミ」などで有名なベネッセグループが運営している食事宅配サービスが、「ベネッセのおうちごはん」です。

ベネッセのおうちごはん献立

電子レンジでチンするだけで一食分の食事が完成するほか、学校給食のように「1月分のメニューがあらかじめ決まっている」タイプの食事宅配サービスなので、献立や栄養バランスを考える手間を省くことができます。

また、「ベネッセのおうちごはん」は、嚥下機能や噛む力が弱い方向けのやわらか食にも対応しています。

ベネッセグループは介護施設の運営も行っており、「ベネッセのおうちごはん」のやわらか食は、有料老人ホームの利用者にヒアリングした結果を反映するなど、独自の工夫を凝らしたものになっています。

申し込みの締め切りは前日の18時までと比較的長めで、年末年始や祝日でも食事を届けてもらえます。

なお、月ごとの献立表は「ベネッセのおうちごはん」の公式ホームページから確認することができます。

【参照サイト】ベネッセのおうちごはん公式サイト

【関連記事】ベネッセのおうちごはんの口コミ・評判を見る

【編集部レポート】「ベネッセのおうちごはん」を実際に食べてみました!

ベネッセやわらか食全体

2020/9/14

ベネッセのおうちごはん(3)やわらか食 マスの蒲焼きを食べてみました!【宅配弁当レポート122食目】

2020/9/14

ベネッセのおうちごはん(2)まいにち七菜 豚肉とにらの炒め物を食べてみました!【宅配弁当レポート120食目】

2020/9/14

ベネッセのおうちごはん(1)こだわり八菜 銀鮭のもろみ味噌焼き他を食べてみました!【宅配弁当レポート119食目】

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

目的ごとに食事宅配サービスを徹底解説!

のぞみ
目的ごとに、おすすめのサービスを詳しくご紹介します。
自分の利用内容に合ったアイコンをタッチしてみてくださいね!
ゆいこ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mealee 編集部

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、実食レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-ニュース
-

Copyright© mealee , 2021 All Rights Reserved.