nosh(ナッシュ)(15)牛肉のデミグラスソース煮セット【実食レポート94食目】

投稿日:2019年2月2日 更新日:

今日のnoshは「牛肉のデミグラスソース煮」です。

noshにはイタリアンのシェフが在籍しているとのことなので、まさに王道を行くメニュー。

これは楽しみですね!

…と言いたいところですが、食宅便のデミグラスソースのときは、非常に残念な感じだったので、もしかしたらデミグラスソースというメニュー自体が、冷凍に向いていないのかも…と思ったり。

だいすけ
正直言って、期待半分、不安半分というかんじです。

noshの新パッケージの解凍方法について解説

noshは新旧パッケージの入れ替え中なので、両方のタイプが混在して届いたのですが、今日のメニューは新パッケージです。

紙パッケージの表に、「牛肉のデミグラスソース煮」と書かれたシールが貼ってありました。

他の紙パッケージではシールを貼る枠だけ印刷されていたので、シールを貼る作業が間に合わなかったのでしょう。

今回10食注文したうち、希望のメニューが4食欠品だったので、あらかじめ登録した代替メニューが届いています。

大人気ということで、シールを貼る作業はじめ、いろいろなことが間に合っていないのかもしれません。

だいすけ
欲しいメニューを見つけたら後回しにせず、すぐにゲットするのがポイントですね。

これが解凍前の姿です。

オシャレな紙のパッケージは、主菜の種類ごとに色分けされており、牛肉=緑、豚肉=黒、鶏肉=赤、魚=紺色…と、主菜の種類が一目でわかるようになっています。

だいすけ
旧パッケージはどれも同じ大きさで真空パックされた状態で、ビニルの表面のメニュー名も判読しづらかったので、それが改良されたようです。

新旧パッケージについては、こちらで詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

つづいて、解凍が終わって電子レンジから取り出した直後です。フタの裏側にびっしり水滴がついています。

noshの新パッケージではフタを付けたまま温めるのですが、フタ表面の目に見えない穴から蒸気が吹き出すものの、水分がまるごと飛ばないようになっています。

だいすけ
電子レンジで蒸して温める、というイメージが近いです。電子レンジでカラッカラッになるリスクが減らせるかもしれません。

デミグラスソース・・・は、さすがのお味でした!

電子レンジで解凍が終わり、いただきます!

期待と不安の牛肉デミグラスソース煮ですが・・・

食宅便のデミグラスソースのような微妙な感じはなく、さすがに美味しい牛肉のデミグラスソースでした!

その食宅便は和食・魚系がとても素晴らしい出来だったので、やはり、サービスごとに得意分野と不得意分野があるのかもしれません。

付け合わせのじゃがいもも、ホクホク感がしっかり残っていました。

そして、付け合わせの他にもしっかり野菜の副菜があるのがnoshです。

左から、ささみとブロッコリーのカレーマヨネーズ・もやしと小松菜のナムル・ナスとピーマンの肉みそ炒めです。

ナスの素材のよさと食べごたえはいつもの通りでしたが・・・

今回、ブロッコリーとナムルは解凍でかなりやせてしまい、味も水気の方が勝ってしまい、少し惜しい感じでした…

成分表を見ると、カレー粉や桜えびのような味付けで変化を出すための食材が使われているのですが、電子レンジの解凍時間とのかねあいなのか、今回は本来のおいしさが出し切れなかった…というかんじです。

メインの牛肉のデミグラスソースが美味しかっただけに、惜しい・・・

組み合わせる副菜の種類と、解凍時間の関係で、味の印象も変わってくるかも。

だいすけ
電子レンジの解凍時間は、まずは控えめにして、それから少しずつ様子を見ながら…というのは、結構重要なコツかもしれないですね。

noshを徹底調査!もっと詳しく見る

nosh-ナッシュ【口コミ&評判&30食レポ】シェフ調理の美味しい低糖質・高たんぱくメニューが1食600円台から

nosh-ナッシュは、一流シェフと管理栄養士によってメニューが作られた、糖質90%Offの食事セット・スイーツを毎週届けてくれるサービスです。 さすが一流シェフが手がけているだけあって他のサービスとは ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-noshの実食レポート
-,

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.