GOFOODから2020年11月発売の新メニュー2種が登場!

GOFOOD11月新メニューバナー

ブロチキなどの糖質制限食を販売していることでおなじみのGOFOODから、2種類の新メニューが2020年11月より登場しました!

新メニューは「ゴーブレッド(3個入)」と「低糖質の砂肝スパイスカレー」の2つで、どちらも電子レンジで温めて食べる形式とになっています。

GOFOODの新メニュー2種の特徴まとめ!

GOFOODの新メニュー2種について、メニューの特徴や栄養成分表などをご紹介します。

ゴーブレッド(3個入)

販売価格:注文方法により変動しますが、1食あたり598円~696円(税込)

ゴーブレッド(3個入)

名門レストランガイド「ゴ・エ・ミヨ」に2年連続掲載されている、イタリアンの名店『リナシメント』。そのシェフが作り上げたパンが「ゴーブレッド」です。

しっとりとした生地に焼き上げたくるみが入っているのが特徴であるほか、個数も1セットにつき3個入りと、程よい量になっています。

また、糖質が1.5gとかなり控えめになっているのも特徴の一つです。

【栄養成分表示】
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
137kcal 5.9g 8.0g   0.5g
糖質 食物繊維
1.5g 8.8g
低糖質の砂肝スパイスカレー

販売価格:注文方法により変動しますが、1食あたり598円~696円(税込)

低糖質の砂肝スパイスカレー

トマトとヨーグルトをベースに、10種類以上のスパイスで味付けした、鶏の砂肝入りのスパイスカレーです。

ご飯の代わりにブロッコリーとカリフラワーを使用しており、野菜多めでヘルシーに仕上がっています。

【栄養成分表示】
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
200kcal 20.5g 8.3g   3.4g
糖質 食物繊維
8.0g 6.0g

なお、GOFOODの公式ホームページでは、今回ご紹介した2つの新メニューについて、原材料一覧などのより詳しい情報を確認することができます。

GOFOODについて

GOFOODは、ゴーフード株式会社が運営している食事宅配サービスです。

主にダイエットしたい方や筋肉をつけたい方向けに作られた糖質制限食を提供しており、ブロッコリー+鶏肉の人気メニュー通称ブロチキをはじめとした、ダイエットメニューが冷凍弁当として届きます。

GOFOODのメニューはすべて低糖質なので、糖尿病の方でも利用することができます。

【参照サイト】GOFOOD(ゴーフード)の公式サイト

【編集部レポート】ゴーフードの冷凍弁当を実際に食べてみました!

ゴーフード
GOFOOD(ゴーフード)を実際に食べて分かった感想を写真つきで紹介!みんなの口コミ・評判もチェック!

GOFOOD(ゴーフード)は低糖質・高たんぱくな食事を簡単にとれるように、本格シェフによるこだわりの調理法と、食品の劣化を抑える冷凍方法により生まれた新しいタイプの食事です。 冷凍弁当タイプなので、調 ...

続きを見る

RECOMMEND こちらの記事も人気です。

目的ごとに食事宅配サービスを徹底解説!

のぞみ
目的ごとに、おすすめのサービスを詳しくご紹介します。
自分の利用内容に合ったアイコンをタッチしてみてくださいね!
ゆいこ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mealee 編集部

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、実食レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-ニュース
-

Copyright© mealee , 2021 All Rights Reserved.