【インタビュー】「食×ICT」を武器に成長する「FIT FOOD HOME」が自社製造にこだわる理由とは?

一流シェフが手作りしたおかずを冷凍で届ける今人気の健康宅食サービス「FIT HOOD HOME(フィットフードホーム)」。同サービスを運営するAIVICK(アイヴィック)は、実はもともとIT企業だったのです

どうしてIT企業の同社が宅食サービスに参入したのか?を詳しく聞きつつ、FIT FOOD HOME のコンセプトや現在人気のコースについて詳しくお聞きしました。

IT企業の「AIVICK」が健康宅食サービスをはじめたわけ

mealee
今回はインタビューをありがとうございます。簡単に自己紹介をお願いいたします。

川北・森元:AIVICKの広報を担当しております川北と森元と申します。新サービスのプレスリリースやECサイトでのご案内など広報を担当しており、日々お客様より様々なお声をお寄せいただき、サービス向上に努めております。

mealee
AIVICKは、「食×ICT」を掲げています。どのような会社なのでしょうか。
川北:元々、プログラマーとして活躍していた弊社社長が、健康を顧みずガムシャラに働き続けた結果、体調を崩し、大病を患った経験から、「周りの人のために、世の中のために何かしたい。自分ひとりではなく、仲間と一緒に何かをやり遂げたい・・・」という思いで、自身のキャリアを活かしたIT企業としてAIVICKを立ち上げました。

ある時、従業員がカップ麺をすすっている姿を目の当たりにし、従業員の悲惨な健康状態を知りました。「働く人の健康づくり」を取り組むべきだと一念発起し、栄養バランスのとれたお弁当づくりを始めたのがTAVENAL(タベナル)事業の始まりです。

mealee
TAVENALでは、もともと健康簡易社食の「Fit Food Biz (フィットフードビズ)」を運営されていますね。こちらは、どのようなサービスなのでしょうか?

川北:弊社のウェルネスチェックというシステムで約300名を対象に調査したところ、ビジネスパーソンの48%が「食後の13~15時にぼーっとしやすい」と回答しました。食後に血糖値が上昇し、その後急降下する時に眠気や頭痛などを引き起こすとされます。食後のパフォーマンスは食事に大きく影響を受けます。食事からパフォーマンスアップを目指すためにまずは、糖質の過剰摂取を抑えることがポイントとなりますが、専門的な知識がないとかなり難しいとされています。

また、糖質制限だけでなく肉だけ、野菜だけ等その他の栄養バランスがとれていない食事が続くと、『質的栄養失調』を引き起こすこともあります。質的栄養失調とは、食事によるエネルギーは足りているのに必要な栄養素が不足している状態のことです。その結果、「風邪をひきやすい」「イライラする」「疲れやすい」など、パフォーマンスの低下を招くと考えられています。

そこで、Fit Food Bizは質的栄養失調に陥らないよう栄養バランスの取れた低糖質の食事を医師が設計、管理栄養士とシェフがバリエーション豊かなレシピを展開しました。
また、容器の中の空気を窒素と置きかえる技術を使っているので、保存料や防腐剤などの添加物に頼ることなく作ってから冷蔵庫で4日間もつのが特徴です。オフィスにいながら健康的で美味しいお弁当を食べられる、と従業員の方からも好評いただいています。

mealee
Fit Food Bizは、ビジネスパーソンの健康を考え抜いた社食サービスだったのですね。

個人向け宅食サービス「FIT FOOD HOME」のコンセプトとは?

-2019年3月に個人向けの宅食サービス「FIT FOOD HOME」をはじめました。

mealee
個人向けの宅食サービスに参入したきっかけを教えていただけますか?
森元:Fit Food Bizを含めたAIVICKの実現したいこととして『個人最適食』があります。つまり、AIVICKは一人ひとりの目的やライフスタイルにフィットした食事のご提供を目指しております。
先述のとおり、従業員の生産性向上という目的をFit Food Bizで実現してまいりました。その中で、「自宅でも食べられるように個人向けにも販売してほしい」などのお声を多くいただくようになり、『個人最適食』のさらなる実現に向けて、個人向けにFIT FOOD HOMEをはじめました。

mealee
「FIT FOOD HOME」のコンセプトを教えてください。
川北:「おいしくて、栄養たっぷりで、安心」をコンセプトに、 手間隙をかけて作った無添加の食事をご家庭にお届けするサービスです。「冷凍食品だからカラダに悪そう」「冷凍食品に頼るのは罪悪感が」そんなネガティブなイメージをFIT FOOD HOMEが変えます。皆さんの忙しい日々に、少しの”ゆとり”を与えられるように。それが私たちの想いです。

FIT FOOD HOMEは、「目的・ライフスタイルに“フィット”した食事」をコンセプトに商品作りをしています。

「健康を維持したい」「痩せたい」「キレイになりたい」「筋肉をつけたい」など、一人ひとりが食事に求める目的というのは様々です。また、「毎日料理をする」「外食が多い」「既製品によく頼る」など、ライフスタイルの中での食事の立ち位置も様々です。

mealee
たしかに、食事の立ち位置は人によって異なります。

川北:FIT FOOD HOMEでは、一人でも多くの方の目的やライフスタイルにフィットしたソリューションとなる食事のご提供を目指して、日々の商品開発に取り組んでいます。

現在は、ダイエットや腸活などお客様の「なりたい」目的別の商品展開をしておりますが、今後は病気や体質などで食事に制限がある方向けのものや、(目的を達成するための一時的なお食事だけではなく)継続的にお召し上がりいただけるような健康的な商品、他にも自炊される方向けにミールキットや食材をお届けするなど、さらに目的やライフスタイルに合わせた商品展開していきたいと考えております。

今後は、ライフプランに合わせた一人ひとりの人生にも寄り添える商品づくりを目指してまいります。

自社製造ならではのこだわりが詰まった「手作り」「無添加」

mealee
手作り・無添加・国産野菜にこだわっていますが、大変ではありませんか?

森元:季節に合わせて、全国各地から上質な食材を取り寄せ、富山県にある自社工場で食事を製造しております。また、食品添加物に関しては、石油製品が誕生する以前の江戸時代でも作ることのできる自然由来のもののみを使用しています。例えば豆腐を固めるのに必要な「にがり」など製造に欠かせないものは使用してよい、といった社内基準を設けています。

食品製造の効率化を促す食品添加物は一切使用せず、手間と時間をかけた「昔ながらの調理法」であることに徹底してこだわり抜いています。そのため、マヨネーズはオリーブオイルから自家製で作り、ハンバーグは国産の牛肉を使用し、ブロック肉の状態から手作りしています。

mealee
お弁当も、自社工場で作っているそうですね

森元:弊社では、製造から販売、システム開発や商品開発における全てを自社でおこなっております。一般的に、製造はコストや大量生産を考えOEM先に委託することもあるかと思います。しかし、そうするとコストや製造の効率化が優先されてしまい、AIVICKのこだわりである「不要な添加物は使用しない」というポリシーを実現できなくなってしまうため、自社工場での手作りにこだわっているのです。

また、ECサイトのシステム開発・運営やメニュー開発も自社で行うことで、お客様からのお声をいち早く反映させることができます。製造・販売・システム・商品開発まで一貫して、信頼関係が構築された社内でスクラムを組むことで、さらに安心・安全なものづくりにつながるというのがAIVICKの強みではないかと考えております。

もちろん、それだけこだわるからには手間はかかります。ですが、『本物志向』にこだわったお客様へ向けてこれからもこだわり抜いた商品づくりを進めてまいります。

TAVENAL公式YouTubeチャンネル「Channel TAVENAL」より

mealee
他にもこだわったポイントがありましたら教えてください。

川北:一流ホテルで経験を積んだフレンチシェフが料理長を務め、専属の管理栄養士とともにメニューの開発から調理までを全て自分たちで行っています。ジャンルは和洋中をはじめ、期間限定の季節メニューなど100種類以上のメニューを揃え、牛・豚・鶏・魚介のバランスまで考えて、お客様の飽きがこないように工夫して設計をしています。

おいしくて、栄養たっぷりで、安心の食事を実現するために、シェフが手間と時間をかけ抜いて日々の食事作りに励んでいます。

mealee
なるほど、味にも相当なこだわりがあるのですね

川北:冷凍でも美味しい理由は、⼀般的な冷凍⽅法では、⾷品内の7〜8 割を占める⽔分が氷に変化する際、細胞を破壊してしまいます。その結果、⽔分や旨味が流出し、⾷感や味が悪くなり品質が落ちたと感じます。FIT FOOD HOME の食事は、とにかく早く冷凍する「急速凍結」を採⽤しています。急速凍結を⾏うことで旨味の流出を最⼩限に抑え、鮮度、⾵味、⾷感を維持することが出来ます。

出汁をきかせているということも、低糖質、減塩でも美味しいポイントです。出汁とは、⾷材を煮出したり、⽔に浸して旨味を引き出した美味しい汁のことです。出汁には、鹿児島県の北部に位置し、温暖な気候、豊かな緑と水に恵まれた出水市で作られている南国元気鶏(⿅児島県出⽔市)の無添加出汁などを使⽤しています。料理の味を⽀える出汁にも徹底的にこだわることで、低塩分の健康的な設計でも「おいしさ」を実現しました。

4種類のメニュー構成

-FIT FOOD HOMEでは、「おかずプレート」「ママミール」「ダイエットミール」「キレイミール」と4種類展開しています。

「おかずプレート」
メインディッシュ1品・サブディッシュ2品で糖質15g以下という超低糖質設計です。レンジで数分温めるだけで、一流シェフの作り立ての食事を再現し、食卓を彩る豪華なワンプレートが完成します。

「ママミール」
7大栄養素をバランス良く摂取しながら、女性が特に不足しがちな「ビタミン類」など10種類の栄養素を重点的に強化。また、妊活中の女性や産前産後の妊婦さんにとって特に重要な「葉酸」「鉄分」もしっかりと摂ることができます。「ママ」という名前ですが、産前産後の妊婦さんだけでなく、PMS対策など広く女性にご利用いただける商品となっております。

「ダイエットミール」
主食のご飯を豆類を使った料理(ダール)に置き換えることで、高たんぱく・低糖質なだけでなく、ビタミン・ミネラルもバランスよく摂取が可能。筋肉量を維持することで、体内の燃焼効率を高め、脂肪が燃えやすくて太りにくいカラダ作りをサポートします

「キレイミール」
生きたまま腸に届く善玉菌と、それらのエサとなる食物繊維やオリゴ糖等を一緒に摂取できる「シンバイオティクス」を実現。1食でカラダに必要な栄養素をバランスよく摂取しながらカラダ本来の力を高め、内側からキレイと健康をサポートします。

mealee
「ママミール」がうたうママ向けの宅食はまだまだ新しい印象です。こだわった点はありますか?
森元:ママミールは、1日に必要な栄養素の1/3をバランスよく摂取しながらも、女性が特に積極的に摂取したい栄養素である「食物繊維」「鉄」「マグネシウム」「カルシウム」「ビタミンB6」「ビタミンB12」「ビタミンC」「ビタミンD」「ビタミンE」「葉酸」の10種類の栄養素を1食からたっぷりと摂取できるように設計しています。
だからこそ、ママだけではなく、老若男女問わずご支持いただいており、男性からもご好評を頂いております。

mealee
腸活サポートをうたう「キレイミール」について詳しく教えてください
森元:「腸活」が今話題です。他の商品も食物繊維やオリゴ糖などを意識し、腸活向けではありますが、特に「もち麦オートミールサラダ」や「みそ玉」、「甘酒入りスイートポテト」など、“腸ファースト”なメニューを取り揃えております。

「もち麦オートミールサラダ」は、白米の代わりに食物繊維が豊富な「オートミール」や「もち麦」を食べることで、腹持ちも良く糖質も抑えながら、美容と健康を両立し、味にもとことんこだわって作りました。

「みそ玉」は、腸活に必要な乳酸菌を生きたまま腸に届けるため、お湯に溶かすだけで完成するみそ玉を入れました。見た目も色鮮やかで、気分も上がる「お守りボール」です。

「甘酒入りスイートポテト」は、甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養価が高宇、食物繊維やオリゴ糖が豊富で、サツマイモ×甘酒は最強タッグです。砂糖不使用とは思えないほど、心も体も満たされるスイーツです。

mealee
4つのコースの中では、どのコースが一番人気なのでしょうか?
「ダイエットミール」が、11月にリニューアルしたばかりで、一番反響を頂いております。従来のダイエットミールを設計しなおし、3種類ご用意しております。

「ダイエットミール300」は、カロリーを約300kcalで設計。
3種類に共通している「ダールプレート」は、お米のように食べやすいのが特徴です。
ムング豆をベースにした豆類をふんだんに使用した主食+肉・魚などの料理を一品添えているので、植物性・動物性の良質なたんぱく質を同時にたっぷりと摂取することが出来る、バラエティ豊かな5種類のダールプレートを取り揃えました!

「ダイエットミール400」はカロリーを約400kcalで設計。
ダールプレートに、「パワーサラダ」を加え、肉や魚のたんぱく源と、ビタミンとミネラルをプラスでき、満足感を得られます!
温野菜は、生野菜よりも栄養素の吸収率が何倍もアップすると考えられています。加熱することで野菜の細胞壁が壊れるため、直接的に栄養を体に吸収できるというわけです。それに加えて、ダイエットのモチベーション維持にも嬉しいフルーツのトッピングも!
ビタミンCをはじめとしたビタミン類が摂取できるため、抗酸化力にも期待できます。
健康的かつキレイになれる「美容とダイエットのハイブリット食」なのです!

「ダイエットミール500」はカロリーを約500kcalで設計。
ダールプレートに加え、高たんぱくで低糖質にこだわり、筋肉を維持しながら引き締めたい方にお勧めのお食事です!なんと1食からたんぱく質を「約40g」も摂取することができます。糖質も「約20〜30g」と驚きの超低糖質!その量は通常のお弁当の4分の1程度で、食後の血糖値の上昇が緩やかに。そのため、糖が脂肪に変わるのを防いでくれると言われています。もちろん、ヘルシーボディに欠かせないビタミンやミネラルなど、その他の栄養バランスもバッチリ叶えてくれる"ダイエット完全食"。1食置き換えにピッタリの、しっかり食べたい男性でも満足できる設計です。

 

気になる「FIT FOOD HOME」のこれからは?

mealee
FIT FOOD HOMEの4つのコースのうち3つは女性向けという印象です。やはり女性がターゲットなのでしょうか?

川北:健康意識の高い女性に大変ご好評いただいておりますが、栄養バランスを気にされている男性の方からもご支持いただいております。特に「ダイエットミール」ですと、痩せたいということだけではなく、健康的な体づくりを意識され、男性のお客様も多くいらっしゃいます。また、「ママミール」という名前ですが、男性ファンも多く、また健康を意識され、ご夫婦やお子様となど、ご家族の皆さまでお楽しみいただけているお声も頂戴します。

mealee
宅配弁当は食品業界やフィットネス業界が多い印象です。もともとIT企業である御社の強みは何でしょうか?

川北:システム開発会社である強みを生かし、健康状態に合わせて一人ひとりに最適な食事を提案できるアプリなどの開発もおこなっています。「食×ICT」でより手軽に、快適にサービスをご利用いただけるというのがAIVICKの強みです。

mealee
FIT FOOD HOMEの今後の展望について教えてください。
川北:目的別に様々な商品ラインナップを取り揃えておりますが、ECサイトのみでの販売ということもあり直接お客様へレコメンドすることが難しく、「どの商品が自分に合うのか」お客様自身でお選びいただくのが難しい、という懸念点が出てきました。そこで、目的やお悩みをそばで見ているジムやパーソナルトレーニングを行うトレーナー様にコンシェルジュ的な役割を担っていただくことで、お客様にフィットした商品をお届けできるのではないかと考えました。

同時に、ジムやエステサロンなどからも「FIT FOOD HOMEの商品を取り扱いたい」というお声も多数いただくようになったため、この度FIT FOOD HOMEの価値観にご賛同いただけるパートナー店舗様を募集させていただくことになりました

現在、全国約250店舗のパートナー様が決定しており、食事とトレーニングをセットにしたプログラムなども可能ですので、相乗効果が生まれるのではないかと考えております。
ご興味をお持ちの方は以下のリンクから資料をご覧ください。

〈FIT FOOD PARTNERS 資料請求フォーム〉
https://tavenal.com/ffpartners

FIT FOOD HOMEでは、さらに「個人最適食」を目指して、サスティナブルな食事作りとともに一人でも多くの方の目的やライフスタイルにフィットしたソリューションとなる食事のご提供ができるよう、これからも商品開発に取り組んでまいります。

mealee
ありがとうございました。

取材後記:自社製造だからこそのこだわりとレパートリー

「FIT FOOD HOME」を運営するAIVICKは、もともとIT企業であったこともあり、どのような運営体制なのかに興味がありました。

冷凍弁当業界では、大手の宅配食ブランドであっても他社に製造を委託することが多いなか、自社工場で製造していると知って正直驚きました。ホームページにも大きく掲げられているキーワードである「無添加」「手作り」は、自社製造だからこそ実現できる究極のこだわりポイントだといえます。

「目的・ライフスタイルに“フィット”した食事」をコンセプトにするFIT FOOD HOMEは、他社にはない個性的な4つのコースを展開しています(2021年1月時点)。これからもさまざまなコースが登場するかも?とのことなので、引き続き注目していきたい注目の宅食サービスです。

FIT FOOD HOMEの会社情報について

サービス名 FIT FOOD HOME
会社名 株式会社AIVICK
住所 〒601-8471 京都市南区八条町416 米澤京都八条ビル6F
電話番号 075-644-6658
販売責任者 矢津田 智子
公式サイト https://store.tavenal.com/
Instagramアカウント @fitfood_home

FIT FOOD HOMEの注文についてはAmazonや楽天での取り扱いはありませんので、公式サイトから申し込みをする形となります。

興味がある方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

目的ごとに食事宅配サービスを徹底解説!

のぞみ
目的ごとに、おすすめのサービスを詳しくご紹介します。
自分の利用内容に合ったアイコンをタッチしてみてくださいね!
ゆいこ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mealee 編集部

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、実食レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-インタビュー
-

Copyright© mealee , 2021 All Rights Reserved.