ピカール(1)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day7->豚肉ソテープロバンス風&野菜ミックススープ【実食レポート213食目】

投稿日:2019年7月23日 更新日:

フランス発の冷凍食品専門スーパー「ピカール」は、フランス国内では高級食材スーパーではなく、ごくごく一般的な普段使いのチェーン店です。

フランスの家庭料理ポトフ
フランス家庭の食卓と冷凍食品事情【平日はほとんど料理をしない】

※フランスのカンタン家庭料理ポトフ ふだんはほとんど調理をしないフランス家庭 女性の就業率が高く、育児ファミリーでも共働き率が高い、少子化を完全に脱出しつつある子育て先進国のフランス。 フランス料理の ...

冷凍先進国フランスの冷凍専門スーパーピカール
フランス発の冷凍専門スーパー「ピカール(Picard)」の食材を試してみた!

フランスの一般家庭では、平日はほとんど料理をしないそうです。 レストランに出てくるフランス料理のイメージからは意外なかんじがしますが。 そしてフランスの家庭の食卓でかなり存在感があるのが、冷凍食品専門 ...

今回は実際に食べてみましょう!

ピカールはレンチンやフライパンでジュウジュウするだけでOK

さあてピカールの実食です。

どの商品も電子レンジやフライパンに出して加熱するだけという超カンタン調理。

包丁やまな板を使うことはありません。

袋を破いて、器に入れてレンチン。

それかフライパンの上に出してジュウジュウするだけ。

本当にこれだけなんです。

レンチンしたり、袋から出してジュウジュウするだけで1食分のお料理完成。

それでもわびしい感じがするわけでもなく、ボリューム感だけでいえば、自分でこまごまと2品3品作るよりもある意味豪勢かもしれません。

はい、できました。

まぁたしかにシンプルではある。

というか、うちは洋食器がほとんどないから、おフランスに全然見えない…。

今日のピカールメニュー
  1. 豚肉のソテー プロバンス風
  2. 7種類の野菜ミックススープ(ブイヨン風味)
  3. ミニトマト(これはオイシックスのお試しセットのもの)
  4. 白ご飯

栄養的には、たんぱく質あるでしょ、お野菜あるでしょ、炭水化物もあるでしょ、ハイOK~!

あ、今回は買わなかったけれど、調味料不使用、凍らせただけのキノコミックスもお店にあったから、それも使っていれば食物繊維もOKだったわね。

冷凍食品だから何々が足りないとか、そういうこともありません。

冷凍食品(というより冷凍「素材」ですが)だけで、食卓がカバーできます。

ただ、今日のメインの豚肉ソテープロバンス風は、南仏プロバンス地方特有の、ハーブをとてもよく効かせた香草焼きで、匂いが強めです。

味付けも少し辛くて、5歳児は「ちょっと辛い~」と言ってあんまり食べませんでした。

うん、大人が食べても結構ピリリっと来るわね。

※南仏プロバンスと書きましたが、ラベルを見たら、宮城県の伊藤ハムの工場で作っていました。加工品は日本の工場にも委託できるのか~。

5歳児によると、大根はちょうどいい甘さで、人参はちょっと甘いのが多い、とのことでした。

小さいお子さんのいる家庭では、ご参考までに。

シンプル調理で食卓をカバーできるお買い得なピカールのラインナップ

日本のスーパーのお惣菜コーナーや、駅前のおかずチェーン店とかでホイホイ買っていると、あっという間に結構な金額になりますよね。

要するに、量あたりの単価が高いんですよ。

量が少ないわりに、1食で食べきってしまって後に何も残らないという。

食卓全体をまかなうというより、「あと一品」を買い足すというかんじですよね。

一方ピカールの素材系は、シンプルな調理で済ませるのが前提で、シンプルにドッサリ入っているんです。

だから冷凍食品だけでも、全然ふつうに1食分まかなえちゃうイメージです。

はっきりいって食事の用意がノーストレスです。

もしピカールが近所にお手頃価格で売られていたら、しょっちゅう通っちゃうかもしれません。

ピカールの日本上陸を先導しているイオンは、「ちょっといいもの」「ちょっとおフランス」という路線で売り出そうとしているようですが。

しかもフランスの本家ピカールは、スーパー丸ごと一店舗が冷凍食品です。

そこには1000種類以上の商品が置いてあり、それがフランス全土に900店舗展開しているわけです。

日本でいえば、ライフとかいなげやが、冷凍食品ばっかり売っているようなものです。

ピカールでお買い物して、冷凍庫にどっさりストック。

平日はその袋を開けて、鍋でコトコト・じゅうじゅう加熱してもどすか、手っ取り早く電子レンジ。

ハイ!これで1食出来上がり!

そんなことも出来ちゃいそうですよね。

ピカールには、華やかなスイーツやぜいたくメニューも並んでいますし、そういうのを見ると実際かなりワクワクしますよ。

でも、野菜がドン!お肉がドン!スープがドン!という、いたってシンプルな素材系の方を、あえてオススメしたいかな。

日常の中で、手間なく、シンプルに、がっつり食べられる冷凍食品。

フランスらしいスイーツや、フォアグラのような高級食材もいいですが、むしろ普段使いのお惣菜の材料になりそうなものを、ぜひ試してみてください~。

ピカールの日本向け公式通販もありますよ!

ピカール<Picard>について詳しくみる

冷凍先進国フランスの冷凍専門スーパーピカール
フランス発の冷凍専門スーパー「ピカール(Picard)」の食材を試してみた!

フランスの一般家庭では、平日はほとんど料理をしないそうです。 レストランに出てくるフランス料理のイメージからは意外なかんじがしますが。 そしてフランスの家庭の食卓でかなり存在感があるのが、冷凍食品専門 ...

 

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-ピカールの実食レポート, 実食徹底レポ

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.