nosh(20)<トレーニングコース>鶏とトマトと青ネギのオイスターソース煮【実食レポート179食目】

投稿日:2019年6月11日 更新日:

nosh鶏肉のオイスターソース

今日の実食メニューは、nosh<トレーニングコース>の「鶏とトマトと青ネギのオイスターソース煮」です。

高たんぱくの代表ともいえる鶏肉なので、今日も食べ応えありそうです。

だいすけ
トマトがゴロンっと入っているので、解凍したらたくさん水が出るかも…?

野菜たっぷりのnoshならではの悩みですが、野菜が多いと、電子レンジで解凍するときに水がたくさん出て、味が薄まってしまうことがあります。

そこで、今回は、蓋の四隅を少しだけはがしてけ開け、湯気がこもってベタベタになるのを防ぐことを試みました。

のぞみ
こんな感じで、少し蓋のシールの四隅をめくってから電子レンジに入れています。

nosh鶏肉とオイスターソース

電子レンジで解凍すること約6分、これだけで出来上がりです。

メニュー
  1. 鶏とトマトと青ネギのオイスターソース煮
  2. たこと大豆のトマト煮
  3. 白菜と桜えびのお浸し
  4. ナスと玉ねぎのマリネ

nosh鶏肉とオイスターソース

もう見ただけで鶏肉のボリューム感が伝わってきます。

ごろんっと入っているトマトと、青ネギの緑の対比がきれいですね。

やはりというか、案の定、主菜のコーナーには野菜から出てきた水分がたまっており、味はやや水っぽくなっていました。

しかしそれを補って余りあるお肉の美味しさとボリューム感、トマトの酸味とジューシーな感じが効いており、素材のよさを感じさせます。

のぞみ
美味しいお肉と美味しいお野菜を、これだけゴロンゴロンした感じで食べられるだけで、かなりお腹と心は満たされますね!

nosh鶏肉のオイスターソース

副菜も豪華な顔ぶれ。

左から、たこと大豆のトマト煮、白菜と桜えびのお浸し、ナスと玉ねぎのマリネです。

大豆とたこという組み合わせがまず珍しいですね。

お腹にたまる大豆と、しっかり咀嚼させるたこがよく合っていて、副菜というより、サブ主菜というかんじでした。

真ん中の白菜と桜エビは、桜エビの風味が、白菜によくしみこんでいて、もっと大量に食べたいかも…

そしてnosh自慢のナスです。

ナスそのものは食べ応えがあって美味しく、今日も大きめのかたまりで食べることができました。

ただ、マリネというからには、もうちょっと酸味と胡椒のスパイシーな感じを味わいたかったかも…

野菜のボリュームの多さ(水分の多さ)が、裏目に出てしまったかなぁという感じです。

成分表を見てみましょう。

nosh鶏肉オイスター

たんぱく質は、驚異の22.6g。十分な量です。

糖質はわずか7.9g、食塩相当量は1.8gと、ボリューミーさを出しながらも、ヘルシーに作られているのがnoshのお弁当です。

のぞみ
一部、電子レンジで味が薄まってしまった(と思われる)メニューもありましたが、お肉と野菜の質も量も、正面から楽しめる今日のメニューでした!

noshを徹底調査!もっと詳しく見る

nosh-ナッシュ【口コミ&評判&30食レポ】シェフ調理の美味しい低糖質・高たんぱくメニューが1食600円台から

nosh-ナッシュは、一流シェフと管理栄養士によってメニューが作られた、糖質90%Offの食事セット・スイーツを毎週届けてくれるサービスです。 さすが一流シェフが手がけているだけあって他のサービスとは ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-noshの実食レポート, 実食徹底レポ

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.