食宅便(食卓便)(14)サバの胡麻照焼き【実食レポート71食目】

投稿日:2019年1月4日 更新日:

食宅便サバの胡麻照焼メイン

美味しさ保証、安心の魚メニュー

今日の食宅便は鯖(サバ)の胡麻照焼きです。

ここまで、魚料理はとても安定して美味しく、ハズレがなかったので、今回も楽しみにしていました。

だいすけ
冷凍弁当は「魚料理にハズレなし」の法則が成り立つのかもしれませんね!

食宅便サバの胡麻照焼パッケージ

今日のメニューは、凍ったサバの部分がなかなか温まりきらず、何度か電子レンジ解凍を追加しました。

しかし温めすぎで大きく味が損なわれるようなメニューがなかったのがよかったです。

ハズレのない鉄板メニューは魚!

主役はメインの魚ですが、第二主菜!の鶏肉の水炊き風もあり、お腹一杯になりそうです。

今日は食宅便の他にもおかずの作り置きがいくらかあったので、食宅便もトレー容器から出して、2人分を3人でお皿に分けることにしました。

(うーん、微妙な盛り付け・・・)

電子レンジでほどよく温まった後、冷めないうちにいただくために、盛り付けに凝るのはほどほどにして、すぐに食べ始めることにしました。

…まぁ時短で食べたいときというのは、1日の中で必ずどこかで時間的に押してしまっているということだから、仕方ないです。

鯖(サバ)の胡麻照焼き
  1. 主菜:鯖(サバ)の胡麻照焼き
  2. 副菜:水炊き風
  3. 副菜:たらことマッシュポテト
  4. 副菜:ふろふき大根
  5. 副菜:大豆昆布煮

鯖(サバ)の胡麻照焼き

メインの魚はサバの照焼き。

かかっている胡麻のあんさえ美味しければ、まちがいなく美味しいはずの鉄板メニューです。

たっぷり胡麻のかかったあんに、小松菜とにんじん。

青菜がちゃんと食べられるうえに、にんじんのオレンジ色が映えます。

食宅便サバの胡麻照焼メイン

みりん風味の胡麻のあんは、味は濃い目でしたが、白ご飯がよく進みそうな美味しい照焼きでした。

サバは噛みごたえもしっかりあり、噛めば噛むほどお腹も満たされますね。

水炊き風

鶏肉、白菜、しめじの水炊き風です。花型の人参が彩りを添えています。

見た目は地味ですが、味だけで言えば、これをメインにしてもいいぐらいだと思いました。

食宅便サバの胡麻照焼水炊き風

鶏肉にはボリューム感があり、しめじもプリプリの食感が残っていました。

奇をてらわず、出汁を生かした簡単な調理。これでいいんです!

たらことマッシュポテト

今日のメニューの中では、おそらく薄味担当のマッシュポテト。

中にたらこがまぶしてあり、バジルがふりかけてあるのですが・・・

食宅便サバの胡麻照焼ポテト

サバの照焼きの味が濃い目なので、ポテトはただつぶしただけのマッシュポテトでちょうどよい加減なのに、どうしてたらこをまぶす必要があるんでしょうか?

マッシュポテト+バジルだけだったら、本当にベストなバランスだったのに…惜しい。

でも、ファミレスやコンビニ弁当などに出てくる、マヨネーズ味たっぷりの物に比べれば、素朴な味でずっと美味しかったです!

ふろふき大根

ふろふき大根にかかっているのは赤ミソのタレです。

赤ミソのコクはあまりなく、お味噌としてはちょっと中途半端な感じでした。

もしかしたら、加熱時間の長さと、大根から出る水の量が関係するかも?

食宅便サバの胡麻照焼ふろふき大根

けれど、今日はサバの照焼きの味が濃かったので、味噌優位ではなく、大根の水っぽさ優先でいいのかもしれません。

そもそも、コンビニ弁当などでは、このような根菜のほっこり系のおかずを食べることはできないわけで、ふろふき大根を冷凍弁当に取り込もうというチャレンジは、大いに拍手したいです!

大豆昆布煮

よくある、おまめさんと昆布を甘じょっぱく煮たものです。

箸休めでもしっかりたんぱく質。

食宅便サバの照焼大豆昆布煮

全体のバランスが取れた和食のヒットメニュー!

サバと鶏肉のダブル主菜はどちらも単独で主役を張れそうな美味しいおかずでした。

他の副菜も、もっと味が薄ければ…濃ければ…というものはありましたが、あくまで個人の好みの範疇。

主菜二つが両方とも美味しいと、本当に、それだけでメニュー全体が美味しく感じられますね。

白ご飯とトータルで食べることを考えたら、今日のメニューは素晴らしい出来でした。

自分で作っていたら、サバの照焼きがあれば鶏肉が登場することはありません。

これだけの豪華版でも、カロリーは300kcal以下、食塩は2.0g。

またしても食宅便マジックが炸裂していますよ♪

がっつりたんぱく質&塩分は控えめ

パッケージの栄養成分表示をチェックしてみましょう。

食宅便サバの胡麻照焼ラベル

今回のメニューのたんぱく質は、20.4g。

魚・肉のダブル主役で、成人が1食あたり摂りたいたんぱく質の量をしっかり摂れるようになっています。

カロリーはいつもより高めですが、おかずにポテトもあるし、あとは白ご飯の量を調整すればよさそうです。

【今日の栄養データ】
カロリー 297kcal
塩分 2.0g
たんぱく質 20.4g
脂質 19.0g
炭水化物 10.9g

食宅便「鯖(サバ)の胡麻照焼き」お味の評価は・・・

味の評価(★5つが満点)
鯖(サバ)の胡麻照焼き ★★★★★
水炊き風 ★★★★★
たらことマッシュポテト ★★★★
ふろふき大根 ★★★
大豆昆布煮 ★★★★

サバ・鶏肉のダブル主役は満点評価。

(サバの味が濃いので、白ご飯が前提です)

「食宅便は魚メニューを選べばOK!」という仮説を証明してくれるようなメニューでした!

食宅便を使いたい方はまず単発で

食宅便を試してみたい!という方は、いきなり定期コースを申し込むのではなく、まずは自分で好きなメニューを選べる「おこのみセレクト」か、メニューはおまかせの「おまかせコース」を単発で1回だけ注文して、使い勝手を試してみるのがおすすめです。

基本は7食セット。14食分までなら、送料390円の中に収まりますよ!

食宅便を徹底調査!もっと詳しく見る

食宅便は万能選手。
【食宅便(食卓便)】評判&口コミは?安くて使い勝手抜群!注文~実食まで写真つきで紹介

食宅便は、病院・福祉・保育施設への配食でシェア1位を誇る日清医療食品が提供しています。 長年にわたって医療施設向けに配食してきただけあって、カロリーや塩分、たんぱく質にいたるまで、きめ細かく考えられた ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-食宅便の実食レポート
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.