オイシックス(6)<共働きファミリーの時短夕食レポ-Day11->篠崎さんの小松菜のシーザーサラダとパルシステムのゴーヤチャンプルー【実食レポート225食目】

投稿日:2019年8月1日 更新日:

オイシックスはKit Oisixだけではない!

オイシックスの定期便「おいしっくすくらぶ」をスタートし、Kit Oisixを何点か注文しましたが、もちろん食材を単品で頼むのもOKです。

オイシックスの小松菜は生で食べられる!と、注文アプリの中でアピールしてくるので、頼んでみました。

あと、月1,280円で牛乳やヨーグルト、パンや卵などの定番商品を、毎週3点好きなものを頼める「デイリー0円」(いわゆる「牛乳飲み放題」オプション)も利用しています。

デイリー0円が使えるのは、おいしっくすくらぶの特典です。

3点×4週間(1か月)で12点だから、1点110円くらいで買えるってことね。

使い切るのが確実なものを頼むなら、パルよりお買い得ね。

とりあえず今回は牛乳1、ヨーグルト500g入り1、ソーセージ1をセレクト。

うちは5歳児がよく牛乳を飲むから、牛乳の連打でもいいかな。

空腹の5歳児にヨーグルトとフルーツを一緒に出す

保育園18時お迎えというのは、子どもにとってはもう完全に空腹タイムです。

むかしわたしが子どもだった頃は、母は専業主婦で、18時はもうご飯いただきますの時間だったわね。

時代は変わったのよ。

だいたいそもそもなんで今も昔も1日8時間労働9時間拘束がデフォなんだまったくプンプン。 (何度でも言います)

みんなそれでガマンしてるんんだからとか、そういう話じゃなくて、1日9時間も拘束されてたら、そりゃ家族の時間は減るし、子どもの寝る時間はどんどん遅くなるっつーのプンプン。

それでいて最近の子どもは寝る時間が遅くてけしからんだのちゃんと手料理を食べさせてあげなさいだの何だの、自分では家事もやらない寝かしつけもやらないどこかのえらい人がえらそーにのたまうのホント一体なんなの?

ドイツを見習いなさいフランスを見習いなさいプンプン!

けどまーとりあえず目の前の5歳児がお腹すいているには変わらない。

オイシックスのヨーグルトに、スイカを切ったやつをのせて出し。

「はい、ヨーグルトスイカだよ~」(スイカの種は自分で取ってね)

「ええ?ちがうよ、スイカヨーグルトでしょ~~?」

…はいはい、どっちでもいいですよ。

「おいし~!わたしこれたくさん食べたい!」

加糖タイプでなくてもおいしく食べられるのは、いいヨーグルトの証拠よ!

でもいくらでも食べられたら夕飯たべられないからほどほどにね。

生食できる小松菜!?シーザーサラダで食べてみる!

小松菜が入っているビニル袋を見ると…

「篠崎さんの小松菜のシーザーサラダ」

「ほんのり甘い小松菜は、シーザードレッシングとの相性がぴったり。大人向けにはにんにくやアンチョビを加えても。」

と、簡単なレシピの提案があります。

小松菜って生で食べられるもの?それってにがくない?

ゆでてお浸しとか、フライパンで炒めたりするんじゃなくて?

ものすご~く半信半疑でしたが、提案通りにシーザーサラダを作ることに。

シーザーサラダの手順
  1. 小松菜は水洗いし、3センチ幅にざく切りにする。
  2. ★の材料を泡だて器などでよく混ぜ合わせる。
  3. 1を皿に盛り、2をかける。

要するに、切ってドレッシングをかけるということね。

てか、Kit Oisixじゃない単品の野菜でもレシピを提案してくるって、マメだなぁ~。

食材を前にしてウーンどうしよ…とか考える必要がない。

隙がないよオイシックス!

というわけで、水洗いして刻みます。

そしてマヨネーズ・牛乳・レモン汁を泡立て器でシャカシャカまぜればシーザードレッシングのできあがり。レモン汁は、うちでは瓶で売ってるポッカレモンを使ってます。

器に小松菜を盛って、ドレッシングをかけて、パルメザンチーズをパフパフと振りかけて完成。

5歳児が反応します。

「うわ~お店のサラダみた~~~!ミニトマトのせて~」

はいはい。そういえば、パルで頼んでるミニトマトがまだ残ってたっけ。

まわりに並べてみました。

5歳児が即反応「うわ~~きれい~~~!お店のサラダみたい~~~!はやくたべてみた~~~い!」

なんか、刻んで盛り付けただけなのに、えらい盛り上がってるねキミは笑

でもたしかにガラスの器に盛ってみると、いい感じにバエますね~。(バエなくてもいいけど)

今日のメインおかずはパルシステムの「わが家の常備菜セット」で

レシピ付きの食材セット(ミールキット)はオイシックスだけがやってるわけじゃなくて、パルシステムもやってます。

これまで何度も登場してるパルシステムの「わが家の常備菜セット」も、簡単なレシピを見ながら作れるようになってます。

今日のメニューは「カレーマヨゴーヤちゃんぷるー」です。

けど、下ごしらえの時短化とか、そのあたりの工夫はオイシックスの方が上ね。

パルの「わが家の常備菜セット」は、2~3日分の作り置きおかずを用意するというコンセプトだから、オイシックスとは趣旨がちがうかも。

下ごしらえ済みで野菜を届けると、確実に賞味期限は短くなるからね。

全部作り終わったら、洗濯機をまわしつつ、お風呂です。

もう暑いから、先にお風呂入ってしまいたいわ。

先にお風呂入れば後がラクになるかんじだし。

パルシステム×オイシックスで食卓が完成!

前日作ったKit Oisixの副菜のツナ野菜も一緒に出すことに。

ほら、オイシックスとパルシステムだけで食卓の完成だわ~!

5歳児は「お店のサラダ」をモシャモシャと食べます。

どれ…小松菜の生食初体験だけど…おお、たしかににがみはほとんど感じない!緑のレタス!?

もしゃもしゃといくらでも食べられちゃいそうですよ!

ゴーヤチャンプルーは、マヨネーズやカレー粉も使っていてかなり食べやすい。

ただ、5歳児はゴーヤの苦みがあまり好きではなかったようで、「これわたし3個だけにして~」と言います。

まあゴーヤは5歳で食べられなくても別に困らないか。

わたしたちも、ゴーヤなんて初めて食べたの大人になってからだし。

食事の中の一部にオイシックス使うだけでもいける!

こんな風に、食事の中のどこかにオイシックスを使うと、かなり準備がラクですね。

Kit Oisixは主菜・副菜をカバーしてくれるという点では重宝しますが、食材単体で使ってみても、かなり助かります。

助かるだけじゃなくて、モノがいいから実際食べてみておいしい。

何より5歳児でも食べられる生の小松菜というのがすごいじゃあ、ないですか!

今日はだいたいこんなかんじです。

あとはうまくまとめといてくださいね!

オイシックス&Kit Oisixについて詳しくみる

Kit Oisixは主菜・副菜2品を20分で作れるレシピ付きのミールキットです。
オイシックス(Oisix)はお試しセットだけでは語れない!口コミ/評判徹底解析!調理&実食レポート30本勝負!

オイシックスは、独自の厳しい品質基準をクリアした、おいしい野菜や肉・魚・卵・牛乳・パンなどの食材を、宅急便で戸別配達してくれる食材宅配サービスです。 はじめは契約農家の野菜宅配サービスからスタートしま ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-オイシックスの実食レポート, 実食徹底レポ

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.