nosh(30)<ダイエットコース>蒸し豚の味噌煮【実食レポート200食目】

投稿日:2019年6月28日 更新日:

 

今日の実食メニューは、noshのダイエットコース「蒸し豚の味噌煮」です。

このメニューも、以前に食べたことがありますが、さすがの豚肉に舌鼓を打ったものでした。

だいすけ
今回は、パッケージから引き抜いた後、蓋の端っこを1か所だけ少し開けて解凍してみます。

電子レンジに入れてしばらくするただよってくる、美味しそうな豚肉の香り。

だいすけ
豚肉の肉汁の匂いは、食欲をそそりますよね。

出来上がった豚は、今回も立派なものです。

一口ガブリと食べると、コリコリコリッッッ!と、かなり噛み応えがあります。

お肉が大きめにカットされているのもnoshの特徴で、同じ量のお肉を食べるにしても、カットの大きさだけでかなり満足ぶりが変わってきます!

味噌煮といっても、味噌のしょっぱさは薄めで、どちらかというとやや甘めに味付けされています。

甘い味付けの正体はエリスリトールという、味噌や酒などの発酵食品に含まれるのと同じ等分ですね。

砂糖より甘味が弱く、あっさりした味わい。

味噌煮といっても、低塩分メニューなので、味噌のしょっぱさを強調するよりも、むしろ甘い方向に味付けしているのだと思います。

そしてnoshといえば立派なナスですよね。

だいすけ
ナシュが自慢のナッシュ…なんちて。

今日も蒸し豚の付け合わせとして鎮座していました。

副菜は赤・黄・青(緑)の三原色で色鮮やか。

左からカボチャサラダ、小松菜の粒マスタード和え、しめじのトマト煮です。

カボチャサラダは甘くて箸休めにぴったり。

小松菜の粒マスタード和えというのは、シェフが作るからこその味付けですが、粒マスタードのピリッとした風味がほんのり香り、青菜を引き立たせてくれます。

そしてナスと並ぶnoshらしい立派な野菜は、甘くてジューシーなトマト。

だいすけ
お肉だけでも大満足なのに、毎回出てくるお野菜も、ボリュームアップしてもっとたくさん食べたいくらいです。

主菜の蒸し豚は以前にも食べたものですが、副菜の組み合わせはときどき変更されるようで、前回とはちがうメンツでした。

それではいつものように成分表を見てみましょう。

【栄養成分表示】
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
377kcal 13.4g 27.7g 19.2g 1.6g
糖質 食物繊維
14.4g 4.8g

これだけはっきりした味なのに、食塩相当量は驚異の2.0g以下。厳しい減塩食並みです!

お肉はゴロゴロ歯ごたえがあり、お野菜も立派なものばかり。

大満足の一品でした!

だいすけ
そういえばダイエットコースを食べていたんだということを、すっかり忘れてしまいますね。

noshを徹底調査!もっと詳しく見る

nosh-ナッシュ【口コミ&評判&30食レポ】シェフ調理の美味しい低糖質・高たんぱくメニューが1食600円台から

nosh-ナッシュは、一流シェフと管理栄養士によってメニューが作られた、糖質90%Offの食事セット・スイーツを毎週届けてくれるサービスです。 さすが一流シェフが手がけているだけあって他のサービスとは ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-noshの実食レポート, 実食徹底レポ

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.