食宅便(22)<低糖質セレクト>鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮【実食レポート175食目】

投稿日:2019年6月7日 更新日:

今回の実食は、食宅便の低糖質セレクト「鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮」です。

だいすけ
低糖質でも主菜2品なのが食宅便の特徴なので、今日もメインのお肉が楽しみです。

今日はメインが鶏肉ということもあり、ラベルに書かれている規定時間ではまだお肉が冷たく、1分以上、電子レンジの加熱を追加しました。

このあたりは本当に電子レンジの性能や、食材との相性にもよるので、むずかしいですね。

ようやくお肉が完全に温まったので、いただきます。

メインの鶏肉を一口食べると・・・レモンの酸味と、胡椒の香りが口の中に広がります!

けっこうスパイシー!

味もお肉の中まで染み込んでいておいしく、酸味と胡椒で食欲が刺激されて、これは何個でも食べられちゃいそうです!

もう一つの主菜のタラのトマト煮も、ボリュームがあります。

タラと、ズッキーニ、赤黄のパプリカ、そしてトマトがよくからみあっていて、トマトの酸味がやはり食欲を刺激してくれます。

鶏肉とタラ、両方とも、もっとボリュームアップして普通のメインディッシュとして食べたくなりますね。

副菜も、具沢山のおから、キャベツとちりめんじゃこと多彩なメンツ。

ただ、ワカメだけは、ほんのお箸一つまみでなくなってしまうような、おまけ程度だったのは残念。

食宅便は品数が多くメインが2品ある分、どうしても1品は物足りないおかずが出てきてしまいますね。

だいすけ
ダイエット向けの低糖質セレクトでも、メインの2品がゴージャスなので、食べたなぁ!という感じがあります!

それではいつものように成分表を見てみましょう。

たんぱく質の量が20gを超えています。

ダイエット中でも、いやダイエット中だからこそ、積極的にたんぱく質は摂るべきというのは、最近はよく知られていることなので、こういう構成になりますね。

ただ食べる量を減らせばいいわけではないということが知れ渡るようになってきて、本当によかったです。

たんぱく質をしっかり摂らないと、筋肉までやせ細って代謝が悪くなってしまいますからね。

そして肝心の糖質制限について、このメニューで糖質わずか6.0g。

かぼちゃの煮物1切れと同じ糖質量です。

他のどんな宅配弁当よりも糖質が抑えられているのが食宅便の低糖質セレクトです。

だいすけ
糖質制限などみじんも感じさせず、しかもメイン2品の出来が素晴らしかったので、大満足です!

食宅便を徹底調査!もっと詳しく見る

食宅便は万能選手。
【食宅便(食卓便)】評判&口コミは?安くて使い勝手抜群!注文~実食まで写真つきで紹介

食宅便は、病院・福祉・保育施設への配食でシェア1位を誇る日清医療食品が提供しています。 長年にわたって医療施設向けに配食してきただけあって、カロリーや塩分、たんぱく質にいたるまで、きめ細かく考えられた ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-食宅便の実食レポート
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.