nosh(ナッシュ)(17)チキントマト煮セット【実食レポート100食目】

投稿日:2019年2月10日 更新日:

今日のnoshは「チキントマト煮セット」です。

実食レポートもついに100食目になりました!

noshといえばイタリアン風、トマトソースは得意とするところですが、はたして今日のお味はどうでしょうか?

だいすけ
鶏肉は、これまで毎回素晴らしいお肉でしたし、鶏肉&トマトソースなら、まちがいなしの鉄板メニューかなぁと思います。

現在、noshは旧パッケージから新パッケージに入れ替えているところですが、今日のメニューは旧タイプのパッケージです。

冷凍庫から取り出した直後です。真空パックの中で凍っています。

旧パッケージは袋を切って中身を取り出して、電子レンジに入れます。

規定の時間、電子レンジで温めて、出来上がりました!

袋の表面に、500Wで6分~6分30秒とありますが、加熱しすぎを防ぐには、まず規定時間の下限で温めて、それでも足りなければ追加で温めるという方法が、まちがいないかと思います。

今回もさすがのお肉のお味!

これが本日の主役、チキントマト煮です!

赤いトマトソースに、アスパラとブロッコリーが添えてあって、見た目のコントラストが美しいのはいつものnoshですね。

美味しい!けれど水が出るのが惜しい

チキントマト煮を食べてみると、期待どおりのお肉の美味しさです。トマトの風味も上品で食べやすいです。

しかし今回、野菜とトマトソースから出た水の量が多かったのか、トマトソースが薄まってしまっていました。

写真をご覧いただくとわかりやすいですが、お肉の入っているトレイの底に汁がたまり、照明が反射しているのがわかります。

これはスープとかではなく、解凍で出てきた水分なんですね。

薄味になった原因はこれかなと思います。

美味しいんだけれど、薄い…うーん、惜しいです。

お肉を食べ終わった後、汁をズズーッと試しに飲んでみたら美味しかったです。

きっと調理直後の冷凍前なら、もっと美味しかったんだろうなぁと思います。

だいすけ
素材は本当にいいだけに、惜しいなぁ…。解凍で水が出にくいようにするには、どうすればいいのでしょうか?

副菜は安定のクオリティ

副菜は、左からカリフラワーのカレーピクルス、小松菜の粒マスタード、さわやかポテトサラダです。

カリフラワーって、通常は薄くて何の主張もないというイメージですが、noshの手にかかるとちがいます。

カレー風味だけれど酸っぱく、初めて味わう風味と食感です。

小松菜の粒マスタードは…水が出る分ピリリとはいきませんが、小松菜全体にマスタード風味が感じられます。

ただ、これも張力後は、もっとマスタードが効いて楽しめたのかもなぁ…と思いました。

さわやかポテトサラダは、ヨーグルトやはちみつが入っていて、甘酸っぱく仕上がっています。

ポテトサラダですら、普通には終わらないのがnoshなんです。

だいすけ
こういう食べ方もあるんですよ!というnoshの意気込みを毎回感じます!

いつものように成分表も見てみましょう。

鶏肉は結構食べ応えがあるのに、カロリーは控えめ、けれどたんぱく質はしっかり摂れます!

味の評価(★5つが満点)
nosh
チキントマト煮セット
★★★★

毎回、あの手この手でプロならではの味を提案してくるnosh。

解凍でどうしても水が出やすいのが惜しいところですが、食べた感触は明らかに他社の冷凍弁当とはちがいます。

1回で10食以上注文すると大幅に割引になるので、冷凍庫にストックしておくと、何かと便利ですよ♪

noshを徹底調査!もっと詳しく見る

nosh-ナッシュ【口コミ&評判&30食レポ】シェフ調理の美味しい低糖質・高たんぱくメニューが1食600円台から

nosh-ナッシュは、一流シェフと管理栄養士によってメニューが作られた、糖質90%Offの食事セット・スイーツを毎週届けてくれるサービスです。 さすが一流シェフが手がけているだけあって他のサービスとは ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-noshの実食レポート, 実食徹底レポ
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.