ウェルネスダイニング(5)豚すき弁当【実食レポート21食目】

投稿日:2018年4月17日 更新日:

ウェルネスダイニングの糖質制限食、実食5回目です。前回のおかずにはがっかりしましたが、今回はどうでしょうか。はずれの場合に備えて期待値は低めで参りたいと思います。

 

 

冷凍庫から出してから食べるまでの時間

ウェルネスダイニングのお弁当は一食分4つのおかずが1つの容器の中に、1つずつ区切られて入っており、食べる際にはこの容器のままレンチン可能です。

500ワットで5分、600ワットで4分温めるだけで出来上がり。きちんと時間通りに解凍すれば冷たいところもありません。

ご飯とお味噌汁は別に用意していただきましょう。

 

「豚すき弁当」実食!味の感想

本日のメニューはこちらの4品です。

  • 豚すき
  • 南瓜サラダ
  • 大豆とソーセージのトマト煮込み
  • ひじき煮

豆が何か大量。彩は赤、黄色、緑、黒、茶とカラフルです。

 

豚すき

豚肉、白菜、白滝がすき焼きの甘い割下で煮てある、豚すき。美味しくないわけがない!これはがっつりご飯が進みますよ!お麩まで入っていましたが、しっかりと甘いタレを吸っていていい感じです。

南瓜サラダ

南瓜とマヨネーズ、そしてヨーグルトを混ぜた甘くないサラダです。南瓜サラダは甘い事が常ですが、こちらはヨーグルトもはいってサッパリしています。甘いサラダが苦手な人にも食べやすい一品です。

 

大豆とソーセージのトマト煮込み

特筆すべき事なく、トマトで煮られた大豆です。ソーセージなんかどこにも入っていない!!!肉の味もしない!!これは詐称じゃ…。

 

ひじき煮

しっかりと甘く煮つけられたひじきと人参。豚すきよりも甘い。単品で食べると甘さが引き立ちすぎるので、ご飯のお供として食べるのがいいですよ。

 

お勧め度合い:3.27(5段階評価)

今回は味はどれも普通に美味しかったのですが、「大豆とソーセージのトマトや煮込み」はソーセージが入っていない=名称に偽りあり、として低評価にしています。一目でわかるような嘘をつくのは良くないです。

量もしっかりあり、かなり満足感のあるメニューでした。特に「豚すき」や「ひじき煮」はご飯のお供に最適なおかずですので、男性にも喜ばれるかと思います。

豚すき 南瓜サラダ 大豆とソーセージのトマト煮込み ひじき煮
味の評価 3.9 3.6 3.6

メニューのボリューム、食べる際の手軽さ、片づけの楽さと3拍子揃い、忙しい方にもお勧めの宅配食です。

 

ご注文はこちらから

ウェルネスダイニングの詳しい紹介を読む

ウェルネスダイニング弁当
ウェルネスダイニング【評判&口コミ】どの制限食も美味しすぎ!ダイエットや療養に◎

ウェルネスダイニングは、カロリーや塩分、糖質などを制限した4つの食事制限コースと、ダイエットや健康維持のための2つの通常食コースがあり、自分にピッタリのコースを選べるようになっています。 管理栄養士が ...

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ

-ウェルネスダイニングの実食レポート
-

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2019 All Rights Reserved.