単身赴任中のパートナーに送りたい宅配おかず

2018年3月26日

共働き世帯が専業主婦世帯を上回って久しい今日、夫婦のどちらかが単身赴任になってしまう場合もあるでしょう。

「単身赴任」と言えば一昔前は男性がするものでしたが、昨今では女性の社会進出が進むと共に女性の単身赴任も増えています。

男性であれ、女性であれ、家族と離れて暮らすのは寂しいものです。寂しいだけでなく、それまで家族と共にしていた食事が一人になると、面倒くさくもなり、おろそかになりがちです。なんせ、一人分だからといって、食事を作る時間が短縮できるわけでも、費用が節約できるわけでもないんですもの。結局、毎日コンビニ弁当、という方も少なくないのではないでしょうか。

流石に毎日コンビニ弁当では栄養も偏りがち。身体も弱ってしまいます。

そんな生活をしているであろう夫・妻の身体を気遣って送る宅配おかずなら、わんまいるとヨシケイがお勧めです。

 

お勧め1:わんまいる

わんまいるはお値段はりますが、お出汁がしっかりきいた上質な家庭の味が楽しめます。仕事から帰って家で美味しいものを食べ、ホッと一息つけますよ。セットになったおかず以外にも、単品のおかず・デザートやパンも販売しており、好きなものを注文できるのが魅力です。

配送はヤマトなので都合がいい時に再配達出来る点も魅力です。

ただし、わんまいるのおかずは全て個別包装になっており、解凍方法も湯せんや流水など、1つ1つ違っています。電子レンジで一気にチン!は出来ないので、めんどくさがりの方には向いていません。

わんまいるのお申し込みはこちらから(公式サイトへ)

 

お勧め2:ヨシケイ

ヨシケイは何よりそのリーズナブルな価格が魅力的です。なんと初回なら3食1セットが509円!もちろん味も美味しく、1セットの数が少ないので、単身用の小さな冷蔵庫でも収まりがいいですよ。

注意点は、ヨシケイは全国展開していませんので、パートナーの住まいがヨシケイの配達範囲内か確認する必要があります。また、再配達が出来ないので事前にパートナーの予定を聞いておき、受け取りやすい日を指定するのがお勧めです。

ヨシケイのおかずは1食分(3種類のおかず)がひとつの容器にまとめて入っていて、そのまま電子レンジで解凍できます。すぐに食べたい方、食器を洗いたくない方にはとてもお勧めです。

ヨシケイのお申し込みはこちらから(公式サイトへ)

 

妻からでも、夫からでも

単身赴任で遠く離れているからこそ、家族の優しさ、思いやりが心にしみます。

離れていてもパートナーが自分の体調を気遣って食事を注文してくれたら、悪い気がする人はいません。食事などの細々した気遣いは女性の方が気づきやすいですが、ぜひ男性側からも注文してみてください。きっとパートナーとの仲が今まで以上に良くなりますよ。

 

 

目的ごとにおすすめサービスを徹底解説!

ゆいこ
自分が「これだ!」と思ったアイコンにタッチしてみてください!
目的ごとに、おすすめのサービスのメリット・デメリットを詳しくご紹介します。
のぞみ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mealee 編集部

mealee 編集部

mealee 編集部は、自宅での日々の食事を探している方向けに、おすすめの宅配弁当や冷凍弁当、食材宅配の情報を中心に、体験レポート・キャンペーン情報・各種コラム・インタビュー記事などをご紹介しています。

-宅配弁当・宅食ランキング

Copyright© 食事宅配調査隊 , 2020 All Rights Reserved.